日本エンタープライズ(4829)の材料:「トヨタの車載ナビにアプリ採用vs下方修正(△47%の営業減益)」を理由にPTSで株価急落

ニュース総合

日本エンタープライズ(4829)の材料:「トヨタの車載ナビにアプリ採用vs下方修正」

「トヨタの車載ナビにアプリ採用vs下方修正」

直近の株価指標では
項目 概要
確認日時 2014年11月29日 18時25分
時価総額 21,376百万円
予想PER 61.10倍
実績PBR 5.10倍

とあり、指標面から見ると割高感を強く感じる

直近の業績では

⇒日本エンタープライズ(4829)の【業績概要】四半期別 前年同期比

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2015年5月期
1Q 実績 115% 88% 95% 261%
2Q
3Q
4Q 予想 113% 65% 67% 34%

とあり、上記を見ると急速に悪化しており今後の業績が懸念される

ポジティブ意見としては

【面白と感じた材料】
2014/11/28
トヨタ自動車の新テレマティクスサービス「T-Connect」向け
車載用メッセンジャーアプリ『Fivetalk』提供へ
http://www.nihon-e.co.jp/ir/press/pr-20141128-01.pdf
・音声対話サービス
・先読み情報案内サービス

■Fivetalkとは?
運転中に受信したチャットメッセージを「T-Connect」ナビが音声で読みあげるサービス

■注目点
ナビ画面を操作することなく予め設定した定型文やスタンプを自動返信したり、停止時には定型文やスタンプを選択して返信する事が可能

ネガティブ意見としては

日本エンタのPTS-8.5%
月曜は致命傷で済みそう
トヨタの材料でごまかそうとしてるんだな
サービス開発遅れ
スマホアプリ低調
トヨタの車載ナビにアプリ採用vs下方修正
ロイヤリティなんて雀の涙
やっぱ決算持ち越しなんて勝率低すぎる

やはりここは…

常に冷静さを保ちつつ、慎重に監視しておきたい

コメント