サイバネットシステム(4312)の材料:「3次元公差解析ツール(CETOL 6σ)が中国・長安新エネルギー自動車に採用」を理由にザラバ、株価急騰

ニュース総合

サイバネットシステム(4312)の材料:「3次元公差解析ツール(CETOL 6σ)が中国・長安新エネルギー自動車に採用」

「3次元公差解析ツール(CETOL 6σ)が中国・長安新エネルギー自動車に採用」

直近の株価指標では
項目 概要
確認日時 2014年12月10日 20時45分
時価総額 17,723百万円
予想PER 28.40倍
実績PBR 1.26倍

とあり、指標面から見ると割安感をあまり感じない

直近の業績では

⇒サイバネットシステム(4312)の【業績概要】四半期別 前年同期比

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2014年12月期
1Q 実績 107% 31% 41% 21%
2Q 実績 108% 98% 95% 73%
3Q 実績 105% 62% 63% 42%
4Q 予想 135% 202% 162% 179%

とあり、上記を見ると順調に業績が拡大しており期待が持てる

ポジティブ意見としては

地合いさえよければS材料
イナゴ去りし後のこの上昇は・・・
今から買いたいと思わないけど上がるパターンか
既出とか関係なくなったかな?
前週後半に大手自動車産業紙が新製品を採り上げたとされて動意
選別買いが強まるといった期待

ネガティブ意見としては

サイバネット 12/1に中国で発表で12/4〜5の出来高なんだよ
これ中国人の炭酸臭い
サイバネット既出じゃねーか
http://www.cybernet.jp/news/press/2014/20141209.html
http://www.cybernet-ap.com.tw/zh.php?m=346&c=1417413363

 

やはりここは…

「この材料はちょっと面白いな」と思いつつも、慎重に監視しておきたい

コメント