C&Gシステムズ(6633)の材料:「業績予想の修正 売上高を9%上方修正」を理由にPTS、株価急騰

ニュース総合

C&Gシステムズ(6633)の材料:「業績予想の修正 売上高を9%上方修正」

「業績予想の修正 売上高を9%上方修正」

直近の株価指標では
項目 概要
確認日時 2014年12月12日 21時12分
時価総額 5,452百万円
予想PER 26.18倍
実績PBR 2.03倍

とあり、指標面から見ると割安感をあまり感じない

直近の業績では

⇒C&Gシステムズ(6633)の【業績概要】四半期別 前年同期比

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2014年12月期
1Q 実績 118% 165% 156% 219%
2Q 実績 110% 104% 92% 114%
3Q 実績 108% 97% 89% 112%
4Q 予想 107% 95% 91% 163%

とあり、上記を見ると順調に業績が拡大しており期待が持てる

ポジティブ意見としては

【業績予想の修正】
売上高:36億1400万円 ⇒ 39億5000万円
営業利益:2億6000万円 ⇒ 2億4400万円
経常利益:2億5400万円 ⇒ 2億8000万円
純利益:1億9200万円 ⇒ 3億1500万円

【意見】
配当金の上乗せも期待
文句のつけようのない上方修正

ネガティブ意見としては

12月から貸借銘柄にも選定
放置せずもっと上場会社としてやることあるやろ

やはりここは…

「そんなに割安水準じゃないけど、業績安定してきたなぁ~」と思いつつも、慎重に監視しておきたい

コメント