ディー・エヌ・エー(2432)の材料:「2014年度 第3四半期決算でも、売上高の減少傾向に歯止めかからず」を理由に明日、株価どうなる?

ニュース総合

ディー・エヌ・エー(2432)の材料:「2014年度 第3四半期決算でも、売上高の減少傾向に歯止めかからず」

「2014年度 第3四半期決算でも、売上高の減少傾向に歯止めかからず」

直近の株価指標では
項目 概要
確認日時 2015年02月05日 17時46分
時価総額 231,795百万円
予想PER -倍
実績PBR 1.33倍

とあり、指標面から見ると割安感を少し感じる

直近の業績では

⇒ディー・エヌ・エー(2432)の【業績概要】四半期別 前年同期比

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2015年3月期
1Q 実績 68% 41% 38% 39%
2Q 実績 71% 46% 48% 50%
3Q 実績 75% 46% 49% 47%
4Q 予想 78% 46% 45%

とあり、上記を見ると先行きの不透明感が浮き彫りに

ポジティブ意見

コンセンサスより上だったと思うけど
業績はこれ以上下がらなそう
気にする程下がる気はしない

ネガティブ意見

DeNAは野球を買ったのは正解だったのか?
ハマスタを満員にしても赤字
DeNA10ー12月でこれじゃ下げ止まらんね
野球やってる場合じゃないな
配当予想より低いやん
20円もダウンの17円に減配
期待外れの決算

やはりここは…

すごく悪いと言うわけでもないけど、慎重に監視しておきたい

コメント