鉱研工業(6297)の材料:「リニア中央新幹線のルート選定の事前調査を施行(受注)」を理由にPTS、株価急騰

ニュース総合

鉱研工業(6297)の材料:「リニア中央新幹線のルート選定の事前調査を施行(受注)」

「リニア中央新幹線のルート選定の事前調査を施行(受注)」

直近の株価指標では
項目 概要
確認日時 2015年02月05日 20時29分
時価総額 11,643百万円
予想PER 22.38倍
実績PBR 5.07倍

とあり、指標面から見ると割高感を少し感じる

直近の業績では

⇒鉱研工業(6297)の【業績概要】四半期別 前年同期比

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2015年3月期
1Q 実績 124% 309% 294% 309%
2Q 実績 113% 104% 101% 103%
3Q 実績 113% 129% 128% 133%
4Q 予想 114% 123% 121% 128%

とあり、上記を見ると順調に業績が拡大しており期待が持てる

材料概要

リニア中央新幹線の工事のスタートで、ルート選定の事前調査を受注していることから工事開始したときへの期待

■その他
・ボーリング業界の市場拡大
→日本列島全土で自然災害が増えるほど、ボーリング市場は拡大
・福島第一原発の事故処理のために汚染水の井戸を掘る必要
・地震予知するために地震観測井の設置
・地震による地滑り対策では、ほぼ日本全土で防災工事が必要
・地熱発電の開発
・海底資源調査、マリンドル(海底調査機)の経験
→熱水鉱床、メタンハイドレードの埋蔵量調査

雑感

あまりにも買い煽り一色なのと、PTSで高値過ぎるので明日は様子見になるかと思います。ただ、リニア関連銘柄の中で鉱研だけおかしな動きをずっとしていたのは気になってました

これが天井なのか、初動なのかは正直分かりませんが、他のリニア関連がほぼ動いていないことを見ると、私は様子見する事になりそうです。

やはりここは…

個人的には相当に期待できると踏んでますが、慎重に監視しておきたい

コメント