デジタルガレージ(4819):「2015年6月期 第2四半期 決算説明資料」の覚書き

ニュース総合

デジタルガレージ(4819):「2015年6月期 第2四半期 決算説明資料」

「2015年6月期 第2四半期 決算説明資料」

直近の株価指標では
項目 概要
確認日時 2015年02月14日 16時48分
時価総額 84,795百万円
予想PER 16.21倍
実績PBR 2.73倍

直近の業績では

⇒デジタルガレージ(4819)の【業績概要】四半期別 前年同期比

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2015年6月期
1Q 実績 111% 462% 247% 200%
2Q 実績 114% 214% 205% 245%
3Q
4Q 予想 118% 172% 150% 182%

2015年6月期 第2四半期 決算説明資料 概要

■インキュベーション
・Wikipediaの商用サイトである「Wikia」の日本展開支援
・アメリカの人気アプリのローカライズを目的「App Works」

■マーケティング
・モバイル領域好調
・ビッグデータを活用した、広告商品「BIG MINING TM」 開始

■ペイメント
・コンビニ決済とカード決済が順調に推移

■Betaworks社による最近のスタートアップ投資の例
Giphy:GIFアニメの検索エンジン
Product Hunt:話題になりそうな新商品を発見するサービス

■「Open Network Lab」Onlabブランド
Anyperk, Inc.:福利厚生プログラム
WHILL, Inc.:次世代の車椅子を開発
パペルック:スクラップブック作成アプリ
Fablic:スマホ向けフリマアプリ「Fril」

■「DG&Ibexカンパニー」について
ざっと見ると成長鈍化

■「ペイメント事業」について
「食べログPay」
「住まPAY」
「セレモニーPAY」
コンビニ型決済

やはりここは…

利益の約半分がインキュベーション事業に支えられているため、業績の見通しがかなり不安定になるのは避けられない。ですので、時価総額800億円超を妥当化するには、慎重に業績を監視しておきたい

 

2015年6⽉期 第2四半期連結(累計)要約P/L

デジタルガレージ業績

コメント