ディー・ディー・エス(3782):FIDO標準規格がマイナンバー制度とどう絡んでくるの?

ニュース総合

ディー・ディー・エス(3782):IR情報の「よくあるご質問(FAQ)」

R情報の「よくあるご質問(FAQ)」を更新しました。2015.02.20

直近の株価指標では
項目 概要
確認日時 2015年02月20日 21時16分
時価総額 24,381百万円
予想PER 112.42倍
実績PBR 15.56倍

直近の業績では

⇒ディー・ディー・エス(3782)の【業績概要】四半期別 前年同期比

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2015年12月期
1Q
2Q
3Q
4Q 予想 193% 黒字転換 黒字転換 黒字転換

概要

■FIDO 1.0とは
通信規格であるUAFとU2Fを統合して1つにまとめた一つの完成形がFIDO 1.0

■マイナンバー制度との関係は?
インターネット上でセキュリティが必要な全ての認証に導入の可能性

■FIDOの普及とDDSの業績の関係
DDSは、FIDO準拠システムの開発支援サービスを提供

市場への投入時間と開発コストの軽減が可能

■DDSのビジネスモデル
・FIDO準拠システムの導入支援サービス
・FIDO準拠システムに使用するソフトウェアのライセンス
・FIDO準拠の認証手段のハードウェアの販売

ざっと見たところ

様子見かな(*ノω・*)テヘ

コメント