太洋工業(6663):人工知能関連銘柄としての側面

ニュース総合

太洋工業(6663):人工知能関連銘柄

リクナビ: ※次世代基板検査装置、人工知能、人間に近づける研究、新分野検査装置、医療・化学・半導体・液晶等先端メカトロニクスに関する基礎からの研究

直近の株価指標では
項目 概要
確認日時 2015年02月26日 16時35分
時価総額 1,790百万円
予想PER 47.08倍
実績PBR 0.56倍

直近の業績では

⇒太洋工業(6663)の【業績概要】四半期別 前年同期比

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2015年12月期
1Q
2Q
3Q
4Q 予想 118% 黒字転換 175% 180%

H26年決算説明資料 概要

2014年12月期決算説明会 決算説明会資料
http://www.taiyo-xelcom.co.jp/ir/event/pdf/20150210.pdf

■実績のポイント
┣電子基板事業—-売上高:2.2%増
基板検査機事業—-売上高:76.6%増
検査システム事業—-売上高:127.9%増
鏡面研磨機事業—-売上高:66.4%減
┗その他—-売上高:3.2%増

■先端分社でグローバルに展開
┣科学
┣航空宇宙
┣ヘルスケア
┗医療

ざっと決算説明資料を見たところ、こんな感じで、これという引っかかるものはありませんでした。

しかし、こちらを見てあれ?という感じです

人工知能関連銘柄になるらしい

太洋工業株式会社の採用スケジュール、採用人数、給与など|【就活ならリクナビ2015】新卒・既卒の就職活動・採用情報サイト
https://job.rikunabi.com/2015/company/employ/r116810096/

■実用化研究で理科系総合職を募集
┣次世代基板検査装置
人工知能
人間に近づける研究
┣新分野検査装置
┗医療・化学・ 半導体・液晶等先端メカトロニクスの基礎研究

■アメリカやヨーロッパなどの先端市場
人間の体内に投入するフレキシブルプリント基板の研究
┣大型放射線医療用フレキシブルプリント基板の研究
┣衣服(繊維)にフレキシブルプリント基板を形成する研究
┗伸縮フレキシブルプリント基板
—-┗人間の膝・肘などの関節に貼れたりする基板
┗極限環境用フレキシブルプリント基板の研究
—-┗(宇宙・深海他の真空・超高温・超低温・超高圧・液中他

■人工知能や人間のような装置の研究に取り組みたいという方
人工知能型カメラレスFPC検査装置

気になって調べてみるも人工知能についての記載が・・・

決算説明資料にも無い

2014年12月期決算概要及び今後の見通し
http://www.taiyo-xelcom.co.jp/ir/event/pdf/20150210.pdf

決算短信にも無い

平成26年12月期 決算短信
http://www.taiyo-xelcom.co.jp/ir/library/pdf/20150130.pdf

会社の製品情報にも無い

製品情報 太洋工業株式会社の事業フィールド
http://www.taiyo-xelcom.co.jp/product/index.html

そして四季報にもその記載が無い

6663太洋工業 | 四季報:株価・株式・ニュース・業績 | 会社四季報オンライン
http://shikiho.jp/tk/stock/info/6663

なので、詳細が分からない

やはりここは…

「基板検査機事業」と「検査システム事業」の売上が急拡大している点に注目しておきたいのと、人工知能による思惑で要注目銘柄に格上げとしておきたい。

業績がついてくるかどうかは分からないですが、次の決算でセグメント別の売上高を確認しておきたいところ

コメント