ネクス(6634):第5回無担保転換社債型新株予約権付社債の発行概要

ニュース総合

ネクス(6634):また増資

第三者割当による第5回無担保転換社債型新株予約権付社債
発行に関するお知らせ
https://www.ncxx.co.jp/wp/wp-content/uploads/2015/03/0e89c85aeff420e3417648bd74a3d6a0.pdf

発行内容の概要

払込期日:平成27年3月30日
潜在株式数:1,069,785株
行使価額:1,089円
資金調達の額:1,165,000,000円(11億6千5百万円)

割当先 第三者割当の方法により

■Glory International ManagementLimited:235,000,000円
┣100,000,000円の本社債2個
┣15,000,000円の本社債1個
┗10,000,000円の本社債2個

■エイビット・ホールディングス:30,000,000円
┗額面10,000,000円の本社債3個

■Brillance Hedge Fund:90,000,000円
┗額面30,000,000円の本社債3個

■Brillance Multi Strategy Fund:360,000,000円
┗額面30,000,000円の本社債12個

■Brillance Strategic Partners Fund:150,000,000円
┗額面30,000,000円の本社債5個

■株式会社大古曾:100,000,000円
┗額面100,000,000円の本社債1個

■カメラのアマノ株式会社:100,000,000円
┗額面100,000,000円の本社債1個

■サンポー食品株式会社:50,000,000円
┗額面10,000,000円の本社債5個

■深海 康史:50,000,000円
┗額面10,000,000円の本社債5個

募集の目的及び理由

■M2M分野は、急速な市場拡大が見込み
—-市場規模
┣2013年度に約2,377億円
┗2018年度に約11,700億円へ
—-ネクスグループ
┣イー・旅ネット・ドット・コム
┣ネクス・ソリューションズ
┣ケアダイナミクス
┗M2M市場のバリューチェーンの垂直統合を進る
—-エイビット・ホールディングス
┣エイビット社が得意とするコンシューマ分野
┣双方の顧客基盤の活用
┗共同購買等による原価低減
—-具体的な案件
┣ヴィストンとの介護ロボットの共同開発を開始
–┗ネクスの通信モジュールを組み込む事で
—-┣介護ロボットの遠隔制御や状態監視
—-┣高齢者の見守り
—-┣音声や画像の送信
—-┣ロボットのソフトウェアのアップデート等の実現
┣サイバーダイン株式会社のロボットスーツ HAL®などの介護現場への試験導入
┗現在開発中及び開発を予定している4種の新製品
–┣1製品は今期より販売を開始予定
–┗3製品については来期以降に販売を予定

開発を予定している4種の新製品について

■1製品は、
┣前回資金調達後にすでに開発着手
┗今期の下期には市場投入を予定

■2製品は、
┣第2四半期からの開発着手に予定を変更
┗来期に市場投入を予定

■残りの1製品につきましては、
┗前回資金調達時の予定通り第2四半期から開発着手し、来期に市場投入を予定

■4種の開発製品
┣海外の提携企業にてODM
┣ドル払いで仕入れたうえで販売
今期投入予定の1製品について、顧客より具体的な受注見込み

■4種の新製品とは別の1製品について
顧客より具体的な受注見込み
安定的に多くの受注を受ける見通し
┣大量発注による原価低減にも繋がるために一括仕入
┗製品に不具合が無い事を確認したうえで平成27年6月以降に、一括仕入予定

まとめ

・平成27年6月頃に、新製品が一つリリース予定の可能性
・今期の下記にさらにもう一つリリース予定

どちらも「顧客より具体的な受注見込み」で6月に一括仕入れ予定の新製品は「安定的に多くの受注を受ける見通し」らしい