アクモス(6888):マイナンバー関連銘柄の理由

ニュース総合

アクモス(6888):マイナンバー関連銘柄

直近の株価指標では
項目 概要
確認日時 2015年09月17日 09時09分
時価総額 1,880百万円
予想PER 59.55倍
実績PBR 1.53倍

直近の業績では

⇒アクモス(6888)の【業績概要】四半期別 前年同期比

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2016年6月期
1Q
2Q
3Q
4Q 予想 94% 黒字転換 黒字転換 黒字転換

アクモス(6888):マイナンバー関連銘柄の理由

2015/9/14
【お知らせ】
10/28-30 「クラウドコンピューティングEXPO秋」へ出展いたします
http://www.acmos.co.jp/news/detail.cgi?id=171
出展製品
1.SYMPROBUS SecureNum (シンプロバス セキュアナム)
ファイル分散技術を用いたセキュアなマイナンバー管理クラウドサービス。実際にファイル分散を用いたデモ環境を公開。個別のご相談にも対応いたします。

これですね。
→ファイル分散技術を用いたセキュアなマイナンバー管理クラウドサービス

実は、今年の3月に急騰したときもマイナンバー関連銘柄扱いだったのですが、そのときは理由がわかりませんでした。え?ここもマイナンバーなの?って思っていたのですが、これでやっと「アクモスがマイナンバー関連銘柄に分類される」ソースの確認が出来ました。

短期的に株価がどう動くは、大口次第なので神のみぞ知るという事でしょう。

個人的には

アクモスがマインナンバー関連銘柄のソースが見つかって満足です。

ちなみに決算短信を確認してみたら

2015/08/04平成27年6月期 決算短信〔日本基準〕(連結)
http://cdplus.jp/company/download/241481/38480.pdf
1.成長分野の取り込み
マイナンバー制度などの国の施策や事業環境の時流に適合したサービスの創出、業務改革につながるITを活用したソリューションの提供による新しい価値の創出により、首都圏を中心に顧客の創造と販路の拡大を図ります。

成長分野の取り組みのところで一回だけ単語が出てきてました。