ブロードメディア(4347):クラウドゲーム関連銘柄。「FINAL FANTASY XIII-2」をスマホアプリで提供を理由にギリギリで株価ストップ高

ニュース総合

ブロードメディア(4347):クラウドゲーム関連銘柄

直近の株価指標では
項目 概要
確認日時 2015年09月25日 19時02分
時価総額 7,891百万円
予想PER -倍
実績PBR 2.34倍

直近の業績では

⇒ブロードメディア(4347)の【業績概要】四半期別 前年同期比

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2016年3月期
1Q 実績 101% 赤字縮小 赤字縮小 赤字縮小
2Q
3Q
4Q 予想 109% 黒字転換

FF13-2をGoogle play、App Storeで提供開始

2015.09.25プレスリリース
『FINAL FANTASY® XIII-2』スマートフォン・タブレット向けクラウドゲーム、本日9月25日にGoogle Play、App Storeにて提供開始
http://www.broadmedia.co.jp/news/2015/09/25-000722.html

商品概要

価格:2,400円(税込)
制作:株式会社スクウェア・エニックス
提供:ブロードメディア株式会社

2015-09-25:ブロードメディア(4347) 時価総額と株価
企業名 証券コード 株価 前日比(率) 時価総額
ブロードメディア 4347 114 +30円(+35.71%) 78億円
多分、市場が期待している点

1.このゲームがバカ売れする
2.スクエニとの関係強化
3.クラウドゲーム関連銘柄としての将来性

以上で考えると「3.」かなとは思います。25日に2400円で発売ですが大して売れないとは思います。そしても売れてもブロメの収益に大きく貢献する事はないでしょう。

しかし、時価総額100億未満の銘柄を空売りするのはかなり危険なため多分見てるだけになるであろう銘柄かなと。「クラウドゲーム関連銘柄」というテーマ性は面白いですが、現時点では「面白いだけ」なのでいかんともし難いです。

でも以下の理由から月曜日も注目です

・貸借銘柄
・時価総額が低い
・いろいろな筋と思惑が交錯している