日本特殊塗料(4619):「元社員による不正行為」あったけど決算修正はしない予定だよ

ニュース総合

日本特殊塗料(4619):元社員による不正行為の影響は軽微

直近の株価指標では
項目 概要
確認日時 2015年10月13日 18時26分
時価総額 25,028百万円
予想PER 8.08倍
実績PBR 0.77倍

直近の業績では

⇒日本特殊塗料(4619)の【業績概要】四半期別 前年同期比

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2016年3月期
1Q 実績 102% 137% 147% 158%
2Q
3Q
4Q 予想 105% 85% 96% 95%

日本特殊塗料(4619):元社員による不正行為

当社元社員による不正行為に関するお知らせ
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120151013414672.pdf

■概要
会社資金の不正取得
管理部門の元社員
取引先への振込支払金を不正に取得
不正取得額は約 83 百万円
本年度決算に与える影響は軽微
同社員を懲戒処分
法的措置の手続
不正行為を把握できなかったことは誠に遺憾
再発防止の徹底

まとめ

「本年度決算に与える影響は軽微」ってあるので、雑損に含めるかしてそのまま処理をするのでしょう。8300万といえば、そこそこ大きなお金ですがばれないと思ったのでしょうか…?毎回この手のやつをみると考えてしまいます。

ご利用は計画的にしましょう!