AppBank(6177):ジャフコが上場初日に14.05%の持株をさっさと売却。これでVCジャブジャブ懸念は薄れるか?

ニュース総合

AppBank(6177):ジャフコが上場初日に14.05%の持株をさっさと売却

直近の株価指標では
項目 概要
確認日時 2015年10月16日 08時40分
時価総額 14,616百万円
予想PER -倍
実績PBR -倍

直近の業績では

⇒AppBank(6177)の【業績概要】四半期別 前年同期比

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2015年12月期
1Q
2Q
3Q
4Q 予想 133% 137% 126% 126%

AppBank(6177):VCジャブジャブ懸念は薄れるか?

主要株主の異動に関するお知らせ
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120151015417025.pdf

異動前:18.69%
移動後:4.64%

■上場前の上位の株主構成
宮下 泰明(社長):21.54%
村井 智建:21.54%
GaiaX:17.86%
廣瀬 光伸:10.77%
AppBank(株):4.94%
松浦 広充:4.23%

■ロックアップについて
ジャフコ → 90日or1.5倍(1800円)
その他の人 → 180日

という事は、現時点で大株主が問答無用で「ヒャッハー」って言いながら、ガンガン売ってくる可能性があるのは、ジャフコの残り「4.64%」だけという事になりますね。ただ、実質的にアプリ関連銘柄というよりは小売なので、そこまで妄想が膨らまない気もします。

モンストアプリとか色々トラブルがあった事も考えるとある程度は慎重になるんじゃないでしょうか?