日本アジア(3751):防災関連銘柄。災害情報の即時提供サービスの事業化に着手らしい

ニュース総合

日本アジア(国際航業):防災関連銘柄

直近の株価指標では
項目 概要
確認日時 2015年11月04日 13時00分
時価総額 12,967百万円
予想PER 5.11倍
実績PBR 0.48倍

直近の業績では

⇒日本アジアグループ(3751)の【業績概要】四半期別 前年同期比

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2016年3月期
1Q 実績 124% 2% 赤字拡大 赤字拡大
2Q
3Q
4Q 予想 104% 78% 66% 66%

日本アジア(国際航業):災害情報の即時提供サービスの事業化

災害情報の即時提供サービスの事業化に着手
津波等の即時被害想定や、災害発生時の被災情報を
自治体の防災システムと連携させるサービスに着手
2015年11月4日
日本アジアグループ株式会社
http://www.japanasiagroup.jp/cms/pdf/1285/2015-11-04.pdf

■概要&ワード抜き出し
┣災害発生時に自治体や民間企業
┣即時に災害情報を提供・配信
┣事業化に向けた可能性調査に着手
┣被災状況のシミュレーション
┣結果や自社で撮影する被災状況の航空写真データ等
┣即時に自治体や民間企業に提供
自治体・民間の地図情報システムと統合
┣災害時の効率的な減災活動やBCP
┣東北大学・NEC・株式会社エイツー
リアルタイム津波浸水・被害推定システムの開発を成功

コメント

材料だけの確認。ここは資本面の企業方針においていさかか疑問な行動があるため