旭化成建材のデータ改ざんで「くい打ち工事」のジャパンパイル(アジアパイル)も18物件でデータ流用(偽装)が発覚

ニュース総合

ジャパンパイル(アジアパイル)データ改ざんで「くい打ち工事」

直近の株価指標では
項目 概要
確認日時 2015年11月13日 20時03分
時価総額 23,449百万円
予想PER 10.66倍
実績PBR 0.93倍

直近の業績では

⇒アジアパイルホールディングス(5288)の【業績概要】四半期別 前年同期比

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2016年3月期
1Q 実績 119% 95% 92% 92%
2Q 実績 120% 102% 97% 97%
3Q
4Q 予想 111% 92% 90% 91%

ジャパンパイル(アジアパイル)くい打ち工事でデータ流用

くい打ちデータ改ざん ジャパンパイルでも18物件でデータ流用
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20151113-00000367-fnn-bus_all

1.旭化成建材のデータ改ざん
2.過去5年間
3.18件の物件
4.くい打ちデータの流用
5.しかし、いずれも地盤の固い支持層に届いている
6.旭化成建材以外の業者以外では初めて

PTSでは、基準値比 -80 (-11.78%)なので投売りというほどでもないですね。しかし、全く収束しないですねこの問題。むしろどんどん拡大していってちょっとやばい状態に。建設業界の横並び風土を考えると他の業者でも発覚する可能性が非常に高いです。

「しかし、いずれも地盤の固い支持層に届いている」とあるのでパニック売りで月曜日張り付く事は無さそうです。

徳政令が出るか、国交省が業界の浄化に動くか分からないですが、杭関連は買いで入るのだけはやめておこうと思います。