アドベンチャー(6030):airbnb(民泊)関連銘柄「シェアリング・エコノミー」

ニュース総合

アドベンチャー(6030):民泊事業への参入

直近の株価指標では
項目 概要
確認日時 2015年11月19日 01時08分
時価総額 14,376百万円
予想PER -倍
実績PBR 13.63倍

直近の業績では

⇒アドベンチャー(6030)の【業績概要】四半期別 前年同期比

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2016年6月期
1Q 実績
2Q 予想
3Q
4Q 予想

民泊事業への参入のお知らせ11.18.2015
http://jp.adventurekk.com/news-article_n20151118a.html

┣訪日外国人の増加
┣羽田空港に近い大田区
┣ホテル・旅館の客室稼働率が高い状態
┣圧倒的に宿泊施設が足りない状況に直面
┣訪日外国人向けサービスを拡充
┣日本の宿泊施設不足の状況
┣「シェアリング・エコノミー」の分野に新規参入
┣国家戦略特別区域法における旅館業法の特例
┗民泊解禁を進めている東京都大田区・大阪府

シェアリング・エコノミーとは

所有者が提供するサービスやスペース、モノなどを利用者側が交換や共有することにより発生するビジネスの仕組み

ビジネス例

1.airbnb(民泊)
2.カーシェアリングサービス
3.日頃から使わない物などを共有するというサービス…など

コメント

これからだね。競合も続々と参入してるので勝てるかどうかは不明

アパマンショップも参入

アパマンショップ(8889):「民泊・短期・中期」賃貸への参入