住友化学がBASFと化学品安全性評価システムの構築(動物試験を削減するシステム)を目指すらしい

ニュース総合

住友化学(4005):動物試験を削減するシステムでBASFと共同研究

BASFと住友化学、持続可能な社会に向けた新たな化学品安全性評価システムの構築を目指す共同研究を開始
http://www.sumitomo-chem.co.jp//newsreleases/docs/20151221.pdf

住友化学がBASFと何をするのか?

1.培養細胞を用いた
2.生体を使わない化学品安全性評価システムの構築
3.農薬や医薬品
4.登録申請に関する規制が厳しくなっている
5.精緻な安全性評価データの提出が義務
6.動物福祉の観点から動物試験を減らす
7.従来の動物試験を削減するシステムの構築

2015-12-21:住友化学(4005)
企業名 証券コード 株価 前日比(率) 時価総額
住友化学 4005 665 -14円(-2.06%) 1兆1008億円

 

コメント

いいことですね。是非とも推進していって欲しいです。