鳥居薬品(4551):スギ花粉症治療薬アレルゲン免疫療法薬TO-206(舌下錠)を販売承認申請したらしい

ニュース総合

鳥居薬品(4551)スギ花粉症治療薬の国内製造販売承認申請

スギ花粉症に対する減感作療法(アレルゲン免疫療法)薬TO-206(舌下錠)の国内製造販売承認申請について2015年12月25日
http://www.torii.co.jp//release/2015/151225.html

概要

減感作療法(アレルゲン免疫療法)薬
TO-206(舌下錠)
シダトレン®スギ花粉舌下液 → 課題:冷所での保存(2~8℃)
厚生労働省に製造販売承認申請
第Ⅱ/Ⅲ相臨床試験 → 舌下投与によるスギ花粉症症状の軽減
患者さんの治療に貢献

減感作療法とは

アレルギー疾患の原因となるアレルゲンを、低濃度から投与し、高濃度へ移行させ、アレルゲンに対する過敏性を減少させる治療法

1.アレルギー症状を軽減
2.治療前に確定診断が必要
3.治療は長期間(3~5年)
4.すべての人に効果が期待わけじゃない

舌下減感作療法は

1.自宅で毎日服薬を続ける治療
2.起こりうる副作用の把握など自身で治療法に関する十分なご理解が重要

2015-12-25:株価
企業名 証券コード 株価 前日比(率) 時価総額
鳥居薬品 4551 2668 -36円(-1.33%) 768億円

コメント

飲んでぱっと治る薬じゃないので、株価を大きく動かす材料では無さそう