グリーンペプタイド(4594)のロックアップ解除日と解除株式の割合について

グリーンペプタイド(4594)のロックアップ解除日

2016年1月19日までロックアップがかかっているので、20日に解除になります。
※たしか19日くらいだったなぁっていう曖昧な記憶でしたが確認してみたら解除日は20日ですね。

どちらにしろこちらはそんなに大きな問題ではなくて、大事なのは解除される割合はどれくらいなのか?という話ですね。

ロックアップ解除株式の割合

ロックアップについて

※有価証券届出書(新規公開時)より
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、当社株主である三菱UFJキャピタル株式会社、山田 亮、並びに売出人である九州ベンチャー投資事業有限責任組合、安田企業投資3号投資事業有限責任組合、NVCC6号投資事業有限責任組合、永井健一、株式会社滋慶、大和企業投資株式会社、NVCC7号投資事業有限責任組合は、主幹事会社に対して、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む。)後90日目の平成28年1月19日までの期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却(ただし、引受人の買取引受による売出し及びその売却価格が「第1 募集要項」における発行価格の1.5倍以上であって、東京証券取引所における初値が形成された後に主幹事会社を通して行う東京証券取引所での売却等は除く。)等を行わない旨合意しております。

ロックアップ株主

(1) 三菱UFJキャピタル株式会社
(2) 九州ベンチャー投資事業有限責任組合
(3) 安田企業投資3号投資事業有限責任組合
(4) 山田 亮
(5) 永井健一
(6) 株式会社滋慶
(7) 大和企業投資株式会社
(8) NVCC6号投資事業有限責任組合
(9) NVCC7号投資事業有限責任組合

当初保有株式

(1) 1,750,000株
(2) 2,975,000株
(3) 833,000株
(4) 299,600株
(5) 701,000株
(6) 1,000,000株
(7) 600,000株
(8) 1,000,000株
(9) 1,000,000株

売出株式

(1) –
(2) 1,487,500株
(3) 416,500株
(4) –
(5) 100,000株
(6) 156,800株
(7) 500,000株
(8) 132,800株
(9) 132,800株

差分

(1) 1,750,000株
(2) 1,487,500株
(3) 416,500株
(4) .299,600株
(5) 199,600株
(6) 544,200株
(7) 100,000株
(8) 867,200株
(9) 867,200株
———–
合計:6,531,800株

発行済株式総数:33,690,600株
ロックアップ解除予定:6,531,800株
———–
割合:約19.38%

ちなみに、筆頭株主のイノベーション・エンジン株式会社は、最初からロックアップがかかっていませんので、この付近の株価では売るつもりはないんでしょう

まとめ

ロックアップ解除日は、2016年1月20日
ロックアップ解除される割合は、約20%弱

※数値に間違いがある場合は、教えて頂けると幸いです。

グリーンペプタイド(4594) 過去記事

コメント