サン電子(6736):iPhoneのロック解除で米司法省に解除方法を提案(子会社のイスラエル企業セレブライト)

サン電子(6736):iPhoneのロック解除で解除方法を米司法省に提案

直近の株価指標では
項目 概要
確認日時 2016年03月24日 09時39分
時価総額 19,623百万円
予想PER 48.91倍
実績PBR 1.30倍

直近の業績では

⇒サン電子(6736)の【業績概要】四半期別 前年同期比

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2016年3月期
1Q 実績 102% 67% 42% 40%
2Q 実績 91% 12% 3% 14%
3Q 実績 82% 8% 1% 6%
4Q 予想 87% 26% 19% 26%

サン電子傘下のイスラエル企業セレブライト ロック解除方法を提案

サン電子子会社が協力か=アイフォーンのロック解除―報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160324-00000010-jij-n_ame

iPhoneロック機能解除
米司法省に解除方法を提案
サン電子傘下のイスラエル企業セレブライト
各国の捜査機関に携帯電話内のデータを抽出する機器 納入
セレブライト:サン電子が2007年に買収
報道についてコメントを拒否

コメント

最近話題になっているiphoneのロック解除方法となると市場へのインパクトは大きいでしょうね。業績への寄与は現在のところ不明です。ただオンリーワンとなればデジタルフォレンジック事業のさらなる飛躍につながる可能性はあります。

コメント

  1. 損 斬丸 より:

    https://twitter.com/xRINGx/status/712858533046444032
    サン電子広報:アイフォーンのロック解除の技術を所有しているのは事実

  2. 損 斬丸 より:

    http://textream.yahoo.co.jp/message/1006736/6736/16/649
    セレブライト社のロック解除技術は昨年、イタリアで発生した事件の捜査で活用された実績がある。この事件でイタリアの裁判所はデジタル犯罪スペシャリストのマティーア・エピファーニ(Mattia Epifani)に協力を要請。エピファーニは自身では解除できないと判断し、セレブライト社に協力を依頼したという。

    その結果、セレブライト社はわずか2日で解除に成功。エピファーニは「解除にかかった費用は1500ドル程度だった」と述べている。この件に関し、フォーブスはセレブライト社へ問い合わせを行ったが、コメントは得られていない。

  3. 損 斬丸 より:

    http://textream.yahoo.co.jp/message/1006736/6736/16/390
    プライバシーか捜査かを巡る米アップルと米司法省の対立は法廷闘争に持ち込まれている。21日に同州の連邦地裁で弁論が行われる予定だったが、直前に司法省が「外部からロック解除の方法がFBIに示された」として、弁論期日が取り消された。ロック解除ができれば、ひとまず対立が回避される可能性がある。』