データセクション(3905):経産省委託事業を通じて設立された「日本データ取引所」に注目しておきたい

データセクション(3905):「IoT」「ビッグデータ」「人工知能」関連銘柄

直近の株価指標では
項目 概要
確認日時 2016年04月22日 13時37分
時価総額 8,292百万円
予想PER 543.24倍
実績PBR 8.42倍

直近の業績では

⇒データセクション(3905)の【業績概要】四半期別 前年同期比

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2016年3月期
1Q 実績
2Q 実績
3Q 実績
4Q 予想 172% 245% 261% 206%

データセクション(3905):2016年2月に日本データ取引所設

2016年2月12日
データセクション株式会社
データセクションとデジタルインテリジェンスが、
ビッグデータプラットフォーム構築・運営企業「株式会社日本データ取引所」を設立
〜日本企業のデータ活用支援を通じて、「データ立国ニッポン」の国際競争力を高める〜
http://www.datasection.co.jp/news/2016/02/2016021201.html

日本データ取引所設立の背景

日本でもビッグデータの利活用が国家の繁栄に直結
経済産業省と総務省の共同でIoT推進コンソーシアムが設立

2014年4月

データエクスチェンジコンソーシアムを設立

※各機関から協力なバックアップ
株式会社インターネットイニシアティブ
株式会社富士通総研
株式会社ブレインパッド
株式会社エム・データ
国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
デジタルハリウッド大学

経済産業省平成26年度補正予算事業

経済産業省の「先端課題に対応したベンチャー事業化支援等事業」の委託業務を通じて実証実験やノウハウ蓄積

今後は

データエクスチェンジコンソーシアム及び経済産業省委託事業での取り組みをベースに展開

データセクション(3905):株価チャート

データセクション(3905)3

コメント