大泉製作所(6618):「2次電池用温度センサ」需要拡大などから電気自動車(EV)関連の小型株として注目しておきたい

大泉製作所(6618):電気自動車(EV)関連の小型株

自動車用温度センサのあらゆる部分に採用が拡大

大泉製作所5162
有価証券報告書 ‐ 第101期(平成26年4月1日 ‐ 平成27年3月31日) より

自動車部品関連の温度センサ製品
燃料残量警告灯用センサ
エンジン制御用吸気温度センサ
カーエアコン用エバポレータ温度センサ
2次電池用温度センサ

直近の業績では

⇒大泉製作所(6618)の【業績概要】四半期別 前年同期比

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2017年3月期
1Q
2Q 予想 103% 黒字転換 黒字転換 黒字転換
3Q
4Q 予想 101% 138% 477% 1673%

大泉製作所(6618):自動車用温度センサ市場では世界トップクラスのシェア

自動車用温度センサ市場では世界トップクラスのシェア

2015年12月2日
株式会社大泉製作所の第三者割当増資引き受けのお知らせ
https://www.igpi.co.jp/PDF/20151202_IGPI_PR.pdf
大泉製作所516

大泉製作所(6618):株価チャート

大泉製作所(6618)517

大泉製作所(6618) 過去記事

コメント