ペプチドリームの急騰からのバイオ関連銘柄についての私見

来週のバイオ関連銘柄の動きについて

金曜日に急騰しましたがきっかけはこれですね。

ペプチドリーム(4587):「ノバルティス社から2回目の技術ライセンス料を受領 営業損益+76.4%」業績予想の修正と理由(2016年06月03日)

正直なところ時価総額からのフェアバリューは別にして、「おお、凄いな」って思いました。ペプチドリームは関係者がガンガン保有株を売却してる事もあってたぶん触らないとは思いますが、この手の大き目の銘柄が動くと他の関連株も連動する傾向があるので、監視はしておきたいです。

バイオ関連銘柄の動き

金曜日大きく動いたバイオ株をソートするとこんな感じです。テーマ株の基本は強い銘柄に乗れ!なので、値動きだけを見て乗るとしたらオンコリスバイオファーマ(4588)メドレックス(4586)ペプチドリーム(4587)グリーンペプタイド(4594)サンバイオ(4592)って所になります。

他にもカイオム(4583)シンバイオ(4582)などがありますがここは諸事情からスルーです。特にカイオムさんの特許ネタだけは絶対に飛びついてはいけません。

この手の物色は基本的にノリであり、大人がどれをおもちゃにするかを当てるゲームなので、深く考えても仕方ないと思っています。後は、なるべく提灯がつく可能性が高い材料がある銘柄が直近で物色されやすく、基本的に上記で触れた5銘柄は提灯がつきやすい状態になっていると推測します。個別で材料を洗うと提灯が付きやすい理由は分かるのでここでは割愛します。

じゃあ月曜日どうするか?って言えば、為替からの崩れが怖いので、わたしは様子見です。

コメント