エスプール(2471):行政との連携で「農園」全国展開の成長性から農業(障害者の就労支援)関連銘柄として注目しておきたい

エスプール(2471):農業(障害者の就労支援)関連銘柄

エスプール20162Q
※2016/07/06IR資料
2016年11月期(第17期)第2四半期決算説明資料 より
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material_for_fiscal_ym&sid=26057&code=2471

2Qの資料から見ると「ビジネスソリューション事業」と「人材ソリューション事業」の営業利益率が急速に改善している事が見て取れます。

事業セグメントを細かく見ていくと以下になります。

ロジスティクス
障がい者雇用支援
フィールドマーケティング(スマートメーター)
家電量販店や携帯ショップ
コールセンター向けの派遣

「農園(障害者の就労支援)」全国展開

 

エスプール障害者雇用
※2016/07/06IR資料
2016年11月期(第17期)第2四半期決算説明資料 より
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material_for_fiscal_ym&sid=26057&code=2471

特に注目したのがLITALICO(6187)一時国策テーマ関連銘柄として人気化した「障害者の就労支援」事業でしょうか。よくよく見てみると農園事業だという事を初めて知りました。行政と連携し全国展開で下期も好調を維持し、大幅な増収増益となる見込みとありまして、非常に期待出来る事業だと判断できます。実際に今期に入って売上が2倍になっていて、この事業が属するセグメントの営業利益率は17%高い数字を叩いています。また2Qで既に期末予想の91%の進捗率なので修正をするかと思い決算動画を確認してみたところ、今期業績予想の修正について述べている部分がありましたので紹介しますね。

エスプール(2471):今期業績予想の修正について

2016/07/07IR資料
2016年11月期(第17期)第2四半期 決算説明会動画
http://www.cmstream.com/ir/spool_201607_E4u7Tq1f/index2.php

30分30秒頃以降
1.期初の業績予想は上回る見込みなものの、3Qの業績を見極めた上で修正を行う可能性。
※出来るだけ早い段階で修正できればと…
2.配当ももう少し出せるかもしれない

まとめると

(1)障害者の就労支援(農園)事業は大幅な増収増益となる見込み
(2)期初の業績予想は上回る見込みで修正は3Qを見極めた上で行う
(3)増配も検討中

直近の業績では

⇒エスプール(2471)の【業績概要】四半期別 前年同期比

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2016年11月期
1Q 実績 122% 黒字転換 赤字縮小
2Q 実績 125% 796% 888% 黒字転換
3Q
4Q 予想 113% 457% 526% 黒字転換

エスプール(2471):株価チャート

エスプール(2471)

コメント