インターアクション(7725):今期は「車載用カメラ向け装置」が堅調に推移見込みで「有機EL用装置」に進出など

インターアクション(7725):「車載用カメラ」「有機EL」関連銘柄

平成28年5月期通期業績予想との差異

2016年07月12日
平成28年5月期通期業績予想との差異に関するお知らせ
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1381950

光学精密検査機器関連事業 堅調

CCD及びC-MOSイメージャ向け検査用光源装置
瞳モジュール
海外液晶パネルメーカー向け除振装置

再生可能エネルギー関連事業 軟調

市場価格の低下等による利益率の減少

平成28年5月期 決算短信〔日本基準〕

2016年07月12日
平成28年5月期 決算短信〔日本基準〕(連結)(
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1381948

当期の経営成績

検査用光源装置 → 順調に推移

売上高:2,344百万円(89.7%増)
セグメント利益:818百万円(88.4%増)

再生可能エネルギー関連製品 → 減益

売上高:1,604百万円(12.2%増)
セグメント利益:72百万円(75.6%減)

環境関連製品 → 鈍化

売上高:1,032百万円(22.4%減)
セグメント利益:56百万円(61.4%減)

次期の見通し

新しいセグメント

IoT関連事業
インダストリー4.0推進事業
環境エネルギー事業

IoT関連事業

CCD及びC―MOSイメージャ向け検査用光源装置
瞳モジュール
車載用カメラ向け検査用光源装置
各種センサ向け検査装置

インダストリー4.0推進事業

液晶及び有機ELパネル製造ラインで使用されている除振装置
Ruby on Railsを使用したWebシステム開発
3D特殊設計モデリング事業

環境エネルギー事業

輪転印刷機向け乾燥脱臭装置
排ガス処理装置
太陽光発電関連製品

直近の業績では

⇒インターアクション(7725)の【業績概要】四半期別 前年同期比

四半 予想 売上 営益 経益 終益
2017年5月期
1Q
2Q 予想 81% 51% 28% 20%
3Q
4Q 予想 122% 127% 126% 128%

インターアクション(7725):株価チャート

インターアクション(7725)

コメント

  1. 774なイナゴ より:

    この会社は中途半端に手を出して実益を出せないイメージが強いです。
    28年期と29年期の新株予約権の行使条件を満たせていませんし。
    他にもCuonを買収し、Iot関連の事業を始めると思いきやその後の展開はありませんでしたし。

    おひさまファンドの時も風呂敷を広げていた記憶があるので、どこまでビッグマウスが実現されていくか私は温かく見守りたいですね。

    • 損 斬丸 より:

      ありがとうございます。見解を頂いて、私も前から思ってた事が確信に変わりました。センサー関連に専念すればもっと業績いいのに余計なことして足を引っ張ってる感じはするですよね。あと、IR芸してるところも気になりましたし。これは業績の推移を見つつって感じですね