来週のテーマについて私見と先週の反省(2016/08/06)

先週のテーマについて反省

来週のテーマについて私見と先週の反省(2016/7/30)

元号変更関連銘柄だったか…という感じです。完全にスルーしてたので、とれるはずもなく、かといって週明けから乗る気にもなれずというところです。

今のところは乗るとしたら以下の基準くらいです

①地合いを跳ね返しそうな強い成長期待のある銘柄
②ボロ株先読み
③「あぁ…仕手筋が介入したな…」という判断が出来た銘柄

当分触らない予定のテーマについて

バイオ関連銘柄

ブリストル・マイヤーズ(小野薬品工業)のがん免疫治療薬「オプジーボ」の臨床試験が失敗やカルナバイオのヤンセンファーマからのⅠ相前に契約打ち切りなど、「え?そこ来るの?」というレベルのネガティブサプライズが出てしまって、センター全体にバイオのリスクが再認識されそうなので、中途半端な材料が出てGUしたとしても全てスルーする予定です。

ゲーム関連銘柄

ミクシの売上が低すぎますね。これは上位陣で売上を喰い合っている事が理由だと推測します。あれだけ一位を取っていて売上が減少してる事を考えると市場の成長は天井を打ったと判断してもいいでしょう。小型でケイブのご魔乙やドリコムのダビスタで盛り上がる可能性も高いとは思いますが、今週はいいかなという感じです。

地合いについて

アメリカの雇用統計が良かったので、火曜日くらいまではなんとか微妙に楽観してそうですが、来週末にかけて引き続き売りを警戒でしょうか。それと気になるのはASEANの変調でしょうか。ちょっとくらいアメリカの雇用統計が良かっただけで、買い転換するとは思っていないです。

ASEANは減速

ASEAN、今年の経済成長率は4.5%に減速へ=声明
http://jp.reuters.com/article/asean-economy-idJPKCN10F0M4

インドネシアは緩やかに景気回復

インドネシア、緩やかに景気回復 予想上回るGDP伸び
2016/8/5 20:32
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM05H7P_V00C16A8FF1000/

コメント