日比谷総合設備(1982):売上高が増加や工事の採算性改善

日比谷総合設備(1982)

期末 業績予想の変更
項目 修正前 修正後 変化率
売上高 75,000百万円 78,000百万円 +4%
営業損益 4,000百万円 5,600百万円 +40%
経常損益 5,000百万円 6,900百万円 +38%
最終損益 3,000百万円 5,100百万円 +70%
日比谷総合設備(1982):業績

日比谷総合設備の四半期別業績確認

修正の理由
  • ■売上高
  • 予想を上回る見込
  • ■利益
  • 売上高が増加
  • 原価低減施策の推進
  • 工事の採算性改善
 株価動向
株価 1,643.0円
前日比 -5円
前日比 -0.3%
時価総額 50,934百万円
発行済み株数 31,000,309株
売買代金 24,251千円
出来高/発行済 0.05%
PER(予想) 16.01倍
PBR 0.82倍