来週のテーマについて私見と先週の反省(2017/10/15)

今週の反省

今週というか先週は、思うところがあって更新してないので特に反省は表立っては無いです。

来週のテーマについて

基本的には

決算シーズンに突入なので、これから2週間くらいはテーマ株は見極めの期間の予定です。既存のものがどうなるか?新規で盛り上がりそうなものは何か?

注目としては

有機EL関連・・・まぁ次はこれでしょうという感じ
仮想通貨関連・・・手を出し辛いので多分様子見
FA関連・・・決算の数字次第かなと

EV関連は決算の谷を通過してから

今まで散々盛り上がった分、超えなければいけないハードルは高いでしょう。特に直近で業績の向上が特に見込まれないのに上昇したものは厳しい展開になるかなと。逆に成長性を示したものはもう一期やるかなと

地合いについて

欧州 → おおむね続伸
中国 → 中国株まちまち
米国 → 主要指数が最高値を更新
日本 → 海外マネー回帰
原油 → 供給超過、1年以内にようやく解消へ
為替 → ドル・円は弱含み、ユーロ・ドルの上昇で
北朝鮮 → 北の1500カ所を一斉攻撃か?

全体的には

選挙が直近のリスク要因ですが、自民の惨敗がほぼほぼ無くなった雰囲気ですので、今週も特に下げる要素は今のところは無いかなと。北朝鮮などのリスクはある程度を考慮してもというところ。

9月の半ばからおかしな買いが入ったため、特に理由は不明なまま長期的(半年スパン)で買い目線に手のひらを返しましたが、「理由の分からない強い買いは大人しく流れに付いたほうがいい」という、いつものパターンになってきた様相です。

アルバイトなどの賃金(時給)の上昇が目立ってきたのでこれかな?と思ったり思わなかったり。賃金の上昇が本格的に始まれば今までデフレで動かなかったマネーの逆流が始まる可能性があります。

コメント