来週のテーマについて私見と先週の反省(2017/11/13)

今週の反省

来週のテーマについて私見と先週の反省(2017/10/29)

先週はいろいろと忙しく書いてないので特にコメントないです。今頃書いているので来週ではないですが、件名を揃えただけですね。

来週のテーマについて

基本的には

まだ絞り切れてないです

注目テーマとしては

有機EL関連
仮想通貨関連
FA関連
自動運転関連
バイオ関連
ゲーム関連
パワー半導体関連
EV関連
カジノ関連
直近IPO関連

地合いについて

欧州 → トランプ政策に疑問符
中国 → 外資規制緩和を引き続き好感
米国 → 減税法案の作送り
日本 → 反転した可能性
原油 → 中東での緊張高まりで 米リグ稼働増が上値抑制
為替 → 米長期金利が低下引き続起き
北朝鮮 → 次は中東リスクの番か?

アメリカの減税法案先送りの報道の前後で日経の上昇が反転しだしまして、「これは大型は当分調整かな?」とは思ってますが、小型に来るかどうかが判断の難しいところ。

業績そのものはまだ悪化の兆候はささやかれておらず、日経が一気に暴落とはならないとは踏んでますが、じりじりと巻き戻しが入る可能性も視野です。

個人的にはアメリカの減税法案がなんとか通過するでしょ~くらいに楽観してたため先送りはネガティブサプライズがあります。ですので、ひとまず様子見から入るべきかなと。今までの日経の上げが「将来の成長を織り込みつつある」のか、「単に値幅取りだった」のか、「アメリカの減税法案への期待だった」のかは私はわからないです。特に国内勢の言う事はあまり当てにできず(特に信頼もできず)、自分で判断するしかないと思ってます。

ひとまず様子見姿勢を強めで大丈夫そうなら頑張ろうかな?程度です。元々は日本やアメリカの将来性に対してそこまで楽観視はしていないので、随時出てくる数字などを見ながら自分の手の平を返していけばいいのかなと。

コメント