来週のテーマについて私見と先週の反省(2017/11/27)

今週の反省

来週のテーマについて私見と先週の反省(2017/11/20)

先週は「ひとまず様子見」と書いていましたが、ひとまず様子見してました。そのため特にコメントは無いです。

来週のテーマについて

EV関連について

全個体電池関連の一部が強いですが、全体的には今一つな雰囲気。とくにEVはまだ儲からない的な話も散見されるようになり、上を買い進む流れになったかどうか判断できないので様子見

量子コンピュータ関連について

いずれはそういう時代が来るかもですが、少なくとも早急に各社の収益に結びつくものではないでしょうから今は静観。一部の銘柄はバブルと判断してるので近寄らないようにしてます。

新興バイオ関連について

経済産業省が「バイオベンチャーと投資家の対話促進研究会」という謎の研究会を設置したことから怪しいなこれと思ってみています。基本的には国策テーマということになるので、バイオ相場が来る可能性は、アメリカが崩壊しない限り高いのではないかなと思っていますが、その場合でも注目してるのは3銘柄ほどです。そこが外れたら仕方ないかなと。

半導体関連について

全体的に業績は良くて、業績がいい銘柄を買っていけばいいんじゃないの?とは思ってますが、反応はいまいちな気もします。半年ほどずっと買われてきたこともあるのでそこは仕方ないのかなとも。半導体のエッチャー関連の一部でかなり強い動きをしている銘柄があり「あ~しまったなぁ」と思い見てました。

個別で(小型)好業績銘柄について

気になる銘柄が複数あったものの結局ほとんど乗れず、ひとまず見てるだけ

地合いについて

欧州 → まちまち
中国 → 中国株の急落。北京プットはなぜか働かなかったらしい
米国 → ハイテク株などが強い
日本 → 米国投資家、国際ETFを通じて日本株に投資の話が
原油 → 2年4カ月ぶりの高値 背景にサウジアラビアの政情不安
為替 → 米金利見通しの不透明感強まる
北朝鮮 → 劇的な兵士亡命事件()

全体としては、大型が買われなくなったら小型に資金が移動してる雰囲気ですね。来週もそれが続く予想ではあります。

ただ積極的に上に行く銘柄だと超好業績期待銘柄かバイオ、直近IPOかなという認識です。一部の仕手化する銘柄もあるのでしょうが、それはそもそも予測ができないので静観するしかないです。

中国の怪しい動きや北朝鮮の動向など、油断してるとガツンと来そうな材料もあり楽観できる状況ではないですが、全体的には楽観してる感じがします。来週急変するとは思ってはいないですが、警戒は怠らないようにしておきたいです。

コメント