ネット選挙解禁の関連銘柄は?なりすましは、公民権停止へ

ネット選挙の与党案判明 「候補者成り済まし」公民権停止
http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013021001001892.html

概要としては、
候補者なりすまし → 公民権停止
電子メールを使った情報発信 → 候補者限定

ということで、関連銘柄は、ブログ・SNS関連、ネット市場調査関連、ネット広告関連になり個別で言うと以下になる模様

ネット広告
オプト <2389>

アフィリエイト型ネット広告大手
バリューコマース <2491>

ネット市場調査
クロス・マーケティング <3629>
インテージ <4326>

人気アイドルAKB48の総選挙を手掛けた
パイプドビッツ <3831>

その中でも個人的に注目している銘柄は、パイプドビッツ <3831>です。四季報(マネックス証券)
パイプドビッツ四季報

来期PERは、約16倍(株価@912円で計算)
今期PBRは、約2倍(今期決算より)

悪くはないかな?という感じ。ついでにチャートも(マネックス証券より)
パイプドビッツ

AKB関連資金が流れて仕手化と予想して買い中

 

 

 

コメント