【株価ストップ高銘柄】[2018年07月20日]

株価ストップ高銘柄の値上がり率ランキング

企業名 証券コード 株価 時価総額 前日比(率)
オンコリスバイオファーマ 4588 638円 70億円 +100円(+18.59%)
日本リビング保証 7320 4740円 75億円 +700円(+17.33%)
ナノキャリア 4571 556円 255億円 +80円(+16.81%)
イナリサーチ 2176 1084円 32億円 +150円(+16.06%)
レノバ 9519 2111円 783億円 +242円(+12.95%)
アイティメディア 2148 582円 117億円 +32円(+5.82%)
市進ホールディングス 4645 517円 54億円 +6円(+1.17%)

株価ストップ高銘柄の材料一覧

2018-07-23

アイティメディア(2148) 業績確認

仕手?アリババ関連とのうわさ(2013/11/22)
アリババらしい(2014/08/27)
続伸(2014/08/28)
アリババ再燃(2014/09/05)
続伸(2014/09/08)
凄いイナゴタワー(2014/09/09)
ソフトバンクとレジェンダリー、戦略的パートナーシップを締結の思惑の可能性?(2014/10/03)
業績良かった(2014/10/20)
法人向けIT製品選定サービス事業の譲受け(2014/12/18)
業績堅調(2015/02/02)
マーケティング資料として販売するビジネスが好調(2015/07/31)
業績観測(2016/07/21)
詳細不明(2017/09/06)
ソフトバンク携帯子会社上場で思惑 思惑って・・・(2018/01/17)
ソフトバンク傘下と合弁会社を設立でストップ高(2018/03/23)
ソフトバンクグループ 傘下のソフトバンク コマース&サービスとの合弁会社であるアイティクラウドが、米国のG2 Crowdと日本国内での法人向けITレビュープラットフォーム事業で業務提携(2018/07/20)

イナリサーチ(2176) 業績確認

マーモセットによる医薬品開発試験導入を好感(2014/1/20)
ハーバードがSTAP細胞を猿で実験したらしい(2014/1/31)
理研がSTAP細胞の作成手順を本日15時にネットして発表(2014/3/05)
単体純利益1億0400万円=上方修正 (2014/05/07)
東海大、滋賀医科大、慶大との共同研究契約を材料視(2014/05/27)
MHC(主要組織適合遺伝子複合体)統御カニクイザルを用いたiPS細胞の心臓への移植試験準備がすべて整い、試験を開始(2014/11/12)
続伸(2014/11/13)
続伸(2014/11/14)
続伸(2014/11/17)
マーモセットによる核酸医薬品の開発関連試験を受注(2015/02/04)
研究に一定の成果(2015/08/17)
復活(2015/08/19)
続伸(2015/08/20)
乱高下(2015/08/21)
再燃(2015/08/31)
米FDAに対するSENDトライアル申請が成功(2015/11/05)
シミックファーマサイエンスと業務提携 (2016/07/04)
心筋梗塞治療法の研究成果が英科学誌Natureに掲載(2016/10/11)
再燃(2016/10/13)
続伸(2016/10/14)
続伸(2016/10/17)
IPS細胞関連銘柄として期待(2018/03/13)
韓国DNA Link社、日本エスエルシー(浜松市)と、ヒト由来がんを用いたPDXマウスモデルの開発と医薬品開発への有効利用に関する共同事業を開始(2018/07/19)
続伸(2018/07/20)

ナノキャリア(4571) 業績確認

エーザイと新規医薬品候補に関する独占的ライセンス契約を締結(2014/06/24)
日本化薬が承認申請(2015/09/07)
「NC-6004」 特許査定(2016/01/13)
メガファーマがDDSに投資の報道(2016/03/03)
特許(2016/04/04)
近いうちに結果がでるからそれでイベント投資か?(2016/04/14)
いちよしがレーティングA(2016/06/23)
NC-6004の膵がんを対象とした第III相臨床試験の再開(2017/04/20)
たぶんPLへの期待 直近でP3開始したことも(2018/01/12)
提携できるように頑張りますIRで(2018/01/18)
モルガンの大量保有から(2018/01/22)
再燃 PLの進捗を材料視する向きも(2018/02/15)
リバウンド(2018/03/12)
台湾オリエント・ユーロファーマ(OEP)社と、「NC-6004」の頭頸部がんを対象とした欧米を含む地域の共同開発についてライセンス契約を締結(2018/07/20)

オンコリスバイオファーマ(4588) 業績確認

NEDOは、転移性腎細胞がん患者に対するエピジェネティック治療薬の開発で助成金事業に採択(2014/05/15)
リバ?(2014/05/27)
「OBP-301」の用途に関する特許査定を受領(2014/06/26)
最後崩れた(2014/06/27)
決算黒字で買い安心感らしい(2014/08/13)
既存の医療機器やがんマーカーでは検出しにくい超早期の段階でがん細胞を検出する検査サービスを年内に立ち上げるらしい(2014/08/25)
乱高下(2014/08/26)
逝って来い(2014/08/27)
がん患者の血中に浮遊するCTC検出に成功 (2014/09/25)
がん治療薬の治験薬申請(2014/11/25)
体の負担少なく消化器がんのリンパ節転移を完全消去する新治療法でS高までいっての全戻し(2015/02/03)
血液循環がん細胞の検査薬を米企業へ販売開始(2015/07/22)
続伸(2015/07/23)
B型肝炎ウイルス感染症治療薬の創出で鹿児島大と共同研究契約締結(2015/07/28)
肝細胞がん治療薬の臨床試験で最大用量投与へ移行(2015/08/20)
カナダMcMaster大学との共同研究開始(2015/09/25)
赤字縮小(2015/11/25)
テロメスキャンが検査薬が米創薬会社の抗がん剤開発で活用(2015/12/02)
特許査定(2016/02/24)
テロメライシン Ⅰ相に期待か(2016/05/02)
理由は不明(2016/05/10)
中国バイオ企業と提携(2016/05/23)
続伸(2016/05/24)
中国バイオ企業とライセンス契約(2016/12/01)
続伸(2016/12/02)
東証レポートで来期の売上が増えてたかららしい(2017/03/09)
PLへの期待から久しぶりのS(2018/01/15)
食道がんを適応症とするテロメライシンと放射線の併用に関する医師主導臨床研究の結果が発表されたことを明らかにした。この研究結果では、手術不能・化学療法不適応の食道がん13例のうち、局所での奏効率(薬物療法の効果を示す割合)は8例で完全奏功、3例で部分奏功し、両方をあわせ84.6%となった。(2018/07/20)

市進ホールディングス(4645) 業績確認

教育関連かと思ったらまさかの逝って来い(2014/09/12)
教育関連で再編期待(2015/05/20)
教育関連で再編期待(2015/06/18)
業績 いってこい(2016/04/12)
17日の取引終了後に発表した第1四半期(3-5月)連結決算が、売上高32億600万円(前年同期比4.8%増)、営業損益5億4500万円の赤字(前年同期6億1200万円の赤字)、最終損益4億900万円の赤字(同4億9600万円の赤字)となり、前年同期に比べ赤字幅が縮小したことが好感 → からの次の日にS高(2018/07/19)
続伸(2018/07/20)

日本リビング保証(7320) 業績確認

19日、4月の改正宅建業法の施行以降、検査実施件数が大幅に増加し、4~6月の建物状況調査(インスペクション)の実施件数が前年同期比で約560%になったことを明らかにしており、これが材料視(2018/07/20)

レノバ(9519) 業績確認

直近IPO 昨日に続き(2017/02/24)
東証一部上場報道で(2017/08/28)
分割 業績期待なども(2018/04/06)
20日付の日本経済新聞は、「日本企業の間で、事業に使う電力を全て再生可能エネルギーで賄おうとする動きが広がってきた」と報道(2018/07/20)