【株価ストップ高銘柄】[2019年05月14日]

株価ストップ高銘柄の値上がり率ランキング

企業名 証券コード 株価 時価総額 前日比(率)
エスケーエレクトロニクス 6677 1977円 224億円 +400円(+25.36%)
グッドスピード 7676 2148円 31億円 +400円(+22.88%)
アイ・アールジャパンHD 6035 2258円 402億円 +400円(+21.53%)
総医研ホールディングス 2385 633円 165億円 +100円(+18.76%)
淺沼組 1852 3330円 283億円 +500円(+17.67%)
ニチリョク 7578 1021円 14億円 +150円(+17.22%)
大真空 6962 1099円 99億円 +150円(+15.81%)
図書印刷 7913 1119円 482億円 +150円(+15.48%)
メディカル・データ・ビジョン 3902 1137円 455億円 +150円(+15.20%)
カネヨウ 3209 722円 10億円 -8円(-1.10%)

株価ストップ高銘柄の材料一覧

2019-05-15

淺沼組(1852) 業績確認

中間期業績予想で、売上高を628億円から604億2100万円(前年同期比17.9%増)に引き下げたが、営業損益は3億7000万円の赤字から8億4400万円の黒字(前年同期は25億1300万円の赤字)、最終損益は4億8500万円の赤字から8億2000万円の黒字(同30億9300万円の赤字)に転換(2013/11/06)
10日取引終了後に発表した20年3月期業績予想は、小幅減収ながら営業利益段階で前期比10%増の62億7000万円と2ケタ伸長(2019/05/13)
続伸(2019/05/14)

総医研ホールディングス(2385) 業績確認

アリババ・グループ「天猫(Tモール)」内の「国際サービス」にて、化粧品と健康補助食品のECショップをオープンするトランスグループと提携(2014/09/16)
続伸(2014/09/17)
中国の化粧品会社と資本業務提携(2015/06/01)
イミダペピチド 疲労感回復 機能性食品(2015/07/24)
高機能化粧品や健康補助食品への期待(2016/04/12)
業背期待で(2017/09/04)
ブラックロックの大量保有でイナゴ(2017/12/22)
再燃 ブラックロック保有増(2018/02/23)
再燃 リバウンド感も(2018/03/07)
ブラックロック イナゴ(2018/06/07)
中国の流通企業と資本業務提携すると発表(2019/02/25)
13日大引け後に発表した19年6月期第3四半期累計(18年7月-19年3月)の連結経常利益が前年同期比99.4%増の6.4億円に拡大して着地したことが買い材料視(2019/05/14)

カネヨウ(3209) 業績確認

寝装用羽毛原料の拡販などにより、最終損益は900万円の黒字となったもよう。
従来予想は1600万円の赤字だった。前年同期は1600万円の黒字。(2013/10/25)
干支銘柄として低位材料株の循環物色らしい(2014/12/10)
業績を評価 (2017/01/27)
煽りで(2017/06/29)
猶予期間入り銘柄解除のための株価対策への思惑から買い(2019/01/07)
今期経常は70%増益、16期ぶり25円で復配(2019/05/14)

メディカル・データ・ビジョン(3902) 業績確認

医療情報システム
IPO(2014/12/22)
12月IPOで物色らしい(2015/03/12)
薬剤処方実態の分析ツールなどの期待か?(2015/04/10)
大規模診療データベースの3月末実患者数(2016/04/04)
医療ビッグデータ(2016/04/13)
続伸(2016/04/14)
決算よくなかったけど成長性とかその辺(2016/05/13)
再燃(2016/05/17)
13日の決算後、半値近くなってからのリバウンド(2018/11/20)
リバウンドか?(2019/01/18)
19年12月期第1四半期(1~3月)の連結決算を発表。営業損益が1億200万円の黒字(前年同期は3100万円の赤字)に浮上したことが好感(2019/05/14)

アイ・アールジャパンHD(6035) 業績確認

『社外取締役紹介ビジネス』を展開している同社に追い風(2015/03/19)
再燃(2015/03/25)
ファナックのSR対話窓口の対応業務受託(2015/03/26)
16年4-6月期は営業利益81%増で着地(2016/07/29)
20年3月期連結業績予想が、売上高56億円(前期比16.0%増)、営業利益18億7000万円(同30.4%増)、純利益12億5000万円(同28.0%増)と大幅増益を見込み(2019/05/14)

エスケーエレクトロニクス(6677) 業績確認

決算 シャープから和解金(2016/03/01)
19年9月期の連結経常利益を従来予想の47億円→57億円に21.3%上方修正。増益率が2.3%増→24.0%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せしたことが買い材料視(2019/05/14)

大真空(6962) 業績確認

世界最薄を実現した水晶タイミングデバイスを製品化(2017/06/14)
13日大引け後に発表した19年3月期の連結経常利益は前の期比76.4%増の3億8100万円に伸び、従来予想の1億4000万円を上回り、減益予想から一転して増益で着地。続く20年3月期も前期比2.4倍の9億3000万円に急拡大する見通し(2019/05/14)

ニチリョク(7578) 業績確認

直接材料不明(2019/05/13)
続伸(2019/05/14)

グッドスピード(7676) 業績確認

上期経常は1.5億円で着地(2019/05/14)

図書印刷(7913) 業績確認

親会社の凸版印刷 <7911> が株式交換によって完全子会社化すると発表したことが買い材料視(2019/05/14)