【株価ストップ高銘柄】[2019年06月14日]

株価ストップ高銘柄の値上がり率ランキング

企業名 証券コード 株価 時価総額 前日比(率)
アズ企画設計 3490 1941円 18億円 +400円(+25.96%)
バーチャレクス・コンサルティング 6193 870円 25億円 +150円(+20.83%)
スリー・ディー・マトリックス 7777 611円 171億円 +100円(+19.57%)
ジェイテックコーポレーション 3446 4750円 277億円 +690円(+17.00%)
ジャストプランニング 4287 536円 68億円 +70円(+15.02%)
ジオマテック 6907 795円 72億円 +100円(+14.39%)
メディアシーク 4824 750円 73億円 +92円(+13.98%)
フェニックスバイオ 6190 930円 27億円 -34円(-3.53%)

株価ストップ高銘柄の材料一覧

2019-06-15

ジェイテックコーポレーション(3446) 業績確認

直近IPO(2018/03/08)
米国スタンフォード大学内にある、SLAC国立加速器研究所(SLAC)のX線自由電子レーザー施設LCLSから、超高精度ミラー20枚を一括で受注したと発表(2018/06/04)
リバウンド基調から(2018/09/13)
同社独自のナノ加工技術を利用し、新たな事業を開始すると発表(2019/06/14)

アズ企画設計(3490) 業績確認

直近IPO(2018/03/30)
今期経常は13%減益でs高?(2019/04/12)
OYO Hotelsと業務提携(2019/06/13)
続伸(2019/06/14)

ジャストプランニング(4287) 業績確認

フィスコからレポート→http://fisco.jp/news/pdf/justplanning20131023.pdf(10/24)
特定材料は未観測(2013/11/11)
クラウド型POSシステムの採用リリースを材料視らしい(2014/12/05)
「まかせてネットEX」など好調(2015/06/16)
通期上振れ期待(2015/06/23)
サン電子との業務提携(2015/07/22)
海外進出支援を手掛けるepoc社と資本業務提携(2015/08/03)
自社株を消却(2017/08/21)
続伸(2017/08/22)
増配から(2017/11/24)
電子レシートの実証実験参画で注目(2018/01/31)
外食業界の人手不足を受けて仕手化か?(2018/03/26)
続伸(2018/03/28)
続伸(2018/04/05)
ケンタッキー・フライドチキンの2店舗にオーダーシステム「Putmenu(プットメニュー)」を試験導入すると発表(2018/04/25)
オーダーシステム「Putmenu(プットメニュー)が、リンガーハット <8200> のTOKYO PREMIUM 日比谷シャンテ店に採用されたと発表(2018/05/24)
前日に今期営業益計画の未達懸念で下げたもののなぜか切り返す(2018/09/19)
観光自治体と連携してキャッシュレス化推進(2018/11/20)
続伸(2018/11/21)(2018/11/26)
悪材料出尽くし????(2018/12/17)
13日に今1月期の第1四半期決算を発表、連結営業利益は8400万円(2019/06/14)

メディアシーク(4824) 業績確認

ソフトバンクによるLINEの株式取得意向との観測報道を材料視(2014/02/25)
リバ?(2014/05/26)
アールシーエム・アジア・パシフィック・リミテッド
株券保有割合 5.06% → 6.63% 報告義務発生日 14/05/30(2014/06/06)
続伸(2014/06/09)
急成長中のQRコードアプリは900万ユーザー突破(2014/06/12)
選挙関連銘柄らしい。スマホでQRコードで選挙云々(2014/11/11)
解散選挙決定で急騰(2014/11/13)
バーコードリーダーアプリがKDDIの新スマホにプリインストール(2014/12/17)
選挙関連(2015/03/24)
LINE関連銘柄(2015/04/02)
業績予想を好感(2015/09/04)
まさかの黒字化(2015/12/07)
LINE関連で上場思惑再燃(2016/01/07)
動画広告 世界最高レベルとか(2016/06/17)
続伸(2016/06/20)
続伸(2016/06/21)
リバウンドかな(2016/06/27)
LINEの仮条件決定を受けて関連銘柄 なんでもいいのかな?(2016/06/29)
LINE関連?なんでもいいのかな?(2016/07/04)
詳細不明(2017/07/21)
業務管理システムが早大に新規採用(2017/07/24)
詳細不明(2017/08/03)
BrainTech(脳神経科学)を活用した新たなソリューションサービスの提供を開始(2017/09/14)
選挙関連としてかな(2017/09/19)
ブレインテック関連として 提携IR出たことも(2018/01/16)
続伸(2018/01/17)
まさからの再燃(2018/01/22)
地合いでリバウンド(2018/02/07)
QRコード関連銘柄として メガバンクが仕様統一報道で(2018/02/27)足もとの業績悪は4月下旬以降の株価下落で織り込んでおり、来期以降の回復を期待する動きに変わって?(2018/07/26)
キャッシュレス導入で減税報道から思惑で(2018/08/21)
18年7月期の連結経常損益は1億1700万円の赤字(前の期は1億円の黒字)に転落したが、従来予想の1億4000万円の赤字を上振れて着地(2018/09/10)
出資先であるLink―U<4446.T>(情報通信)が13日、7月18日にマザーズに新規上場(2019/06/14)

フェニックスバイオ(6190) 業績確認

PXBマウス・PXB-cells関連の研究発表(2016/04/20)
決算いいね(2016/05/16)
詳細不明 チャート的にはタイミングよかった?(2016/12/19)
自社製品として生産している「ヒト肝細胞を有するキメラマウス」(PXBマウス)のホストマウス(親マウス)として使用しているcDNA導入ウロキナーゼ型プラスミノーゲンアクチベーター・トランスジェニックマウスについて、日本や米国、欧州、中国に続いてカナダで特許を取得したと発表(2018/12/19)
続伸(2018/12/20)
高尿酸血症モデル動物に関する特許取得(2019/04/04)
続伸(2019/04/05)
再燃(2019/04/10)
米国で高尿酸血症モデル動物に関する特許取得(2019/06/13)
続伸(2019/06/14)

バーチャレクス・コンサルティング(6193) 業績確認

直近IPO(2016/07/04)
続伸(2016/07/05)
連騰(2016/07/07)
CRMソフトを賃貸管理コンサル会社に導入(2016/09/14)
国立高専の教務・入試・時間割システム開発を受託(2017/05/18)
決算資料からブロックチェーンの受注をしたことが記載されていたのを今頃煽る(2017/12/13)
ブロックチェーン再燃 ビットフライヤーとの関連性を指摘する声も(2018/01/05)
続伸(2018/01/09)
続伸 玉さばき完了の匂いも(2018/01/10)
RPA関連として 消去法かな(2018/03/26)
ブロックチェーン 期待再燃(2018/04/20)
ブロックチェーンで思惑再燃という話も(2018/04/25)
自社株買いを実施(2019/01/18)
進化計算によるAI活用モデルの新ソリューション「進化計算ダーウィン」の提供を開始(2019/06/14)

ジオマテック(6907) 業績確認

薄膜二次電池そのものの厚さは数μm。集電体や電極のすべてが薄膜のため保持する基板が必要ですが、現状最も薄いとされているポリマー電池(厚さ数百μm)と比べても、より薄型、軽量化を実現しました。(2014/1/8)
薄膜からの有機EL関連銘柄(2015/11/30)
三井金が開発したファンアウト・パネルレベルパッケージ用ガラスキャリア付き微細回路形成用材料に薄膜を提供(2018/01/25)
続伸(2018/01/26)
続伸(2018/01/29)
モスアイ構造フィルムの大型化や生産プロセスの効率化を目的に、グラッシーカーボン転写版の製造技術の開発、同フィルムの量産技術を確立したと発表(2018/08/22)
「高反射防止性能フィルム拡販」報道が刺激(2019/06/14)

スリー・ディー・マトリックス(7777) 業績確認

吸収性局所止血材のCEマーク認証取得を材料視(2014/1/15)
今期の黒字転換見通しを好感(2014/06/13)
欧州で特許取得(2015/04/16)
続伸(2015/04/17)
心筋再生の特許(2015/04/22)
「高純度ペプチド組成物」に関する特許が日本で成立(2015/05/13)
豪で吸収性局所止血材の医療機器製品登録の承認(2016/01/25)
メキシコにおける医療機器製品登録の承認取得(2016/02/23)
がん治療薬 ペプチド関連 モノクローナル抗体(2016/03/15)
心臓の組織再生に関する特許(2016/04/05)
独ニコライ社と販売提携(2016/11/11)
第2四半期決算説明会の内容受け期待感(2017/01/10)
中計の数値目標を評価(2018/06/15)
止血剤の新用途が欧州で承認される見込み(2018/11/29)
続伸(2018/11/30)
10日の取引終了後、吸収性局所止血材「PuraStat(ピュアスタット)」に関して、欧州の第三者認証機関であるBSIから後出血予防用途への適応追加が承認されたとの連絡を受けたと発表(2018/12/11)
マザーズ反発 バイオ物色の流れ(2019/01/04)
不明(2019/04/05)
SBIレポート 欧州止血剤独占ライセンス契約が2019年4月期までと予想(2019/04/09)
15日に、第19回新株予約権の残存する全ての予約権を取得、消却したと発表したことを受け「需給不安が後退」(国内証券)し、買い優勢で始まったがマイテン(2019/04/16)
欧州での消化器内視鏡手技向けPuraStatの独占販売権契約をFUJIFILMと締結(2019/06/14)