【株価ストップ高銘柄】[2019年07月05日]

株価ストップ高銘柄の値上がり率ランキング

企業名 証券コード 株価 時価総額 前日比(率)
ASIAN STAR 8946 205円 36億円 +50円(+32.26%)
ダイジェット工業 6138 1962円 58億円 +400円(+25.61%)
富士興産 5009 1507円 131億円 +300円(+24.86%)
ソネット・メディア・ネットワークス 6185 943円 121億円 +150円(+18.92%)
アクリート 4395 999円 54億円 +149円(+17.53%)
ヤマシタヘルスケアホールディングス 9265 1458円 37億円 +213円(+17.11%)
イノベーション 3970 1104円 21億円 +150円(+15.72%)
北日本紡績 3409 2901円 37億円 +392円(+15.62%)
日華化学 4463 921円 163億円 +86円(+10.30%)
フルッタフルッタ 2586 435円 8億円 +36円(+9.02%)

株価ストップ高銘柄の材料一覧

2019-07-08

フルッタフルッタ(2586) 業績確認

え???え???え???(2016/04/26)
アスラポート・グループと資本業務提携(2016/06/23)
アルツハイマーに効果があるとかなんとか(2016/12/08)
海外事業展開の本格稼働で「売り上げ増期待」(2017/05/24)
アスラポートと提携で 時価総額低すぎ白目(2017/07/19)
ココナッツヨーグルト(158円)を11日からイオンリテールとイオンリテールストアの全店で販売すると発表(2018/07/10)
台湾でのアサイーカフェ開店を強材料視(2018/12/06)
赤字縮小、台湾店舗の好調をはやす(2019/02/14)
タピオカ関連銘柄として(2019/05/29)
続伸(2019/05/30)
続伸(2019/06/05)
再燃(2019/07/05)

北日本紡績(3409) 業績確認

帝人のアラミド繊維受託生産 関連銘柄
先読み作戦指令室 健康肌着用糸(2015/07/08)
まさかの続伸(2015/07/13)
水質浄化システムの販売・省エネルギー装置の販売 新事業への期待(2015/10/08)
ナノマテリアルテクノロジーセンターと「高分子材機能の発現機構解析とその高性能化」についての共同研究契約(2016/04/21)
まさかの仕手化(2019/07/05)

イノベーション(3970) 業績確認

直近IPOだからかな?(2017/04/27)
低位株循環か?(2019/02/22)
時価総額の低さと業種的な期待か?(2019/07/05)

アクリート(4395) 業績確認

ちょっと前のIPO リバウンド(2019/01/09)
セブンペイの不祥事で二段階認証関連銘柄として(2019/07/05)

日華化学(4463) 業績確認

不明(2016/03/28)
1部変更による買い需要は1か月分に相当(2016/12/20)
フェムトリアクターへの期待感(2019/07/05)

富士興産(5009) 業績確認

煽りで(2019/07/05)

ダイジェット工業(6138) 業績確認

金型でレア金属がいらない新製品らしい(2014/07/14)
続伸(2014/07/15)
続伸(2014/07/16)
材料観測されず?(2016/12/09)
材料不明 業績への期待か?(2019/07/04)
続伸(2019/07/05)

ソネット・メディア・ネットワークス(6185) 業績確認

直近IPO DSP(2015/12/25)
AIとDMPを活用した「潜在顧客ターゲティング」提供開始(2016/05/27)
決算を受けて(2018/05/09)
7日の取引終了後、第1四半期(4-6月)連結決算を発表しており、売上高23億8600万円(前年同期比17.5%増)、営業利益1億800万円(同90.5%増)、純利益6200万円(同46.3%増)だった。人工知能(AI)を活用した「Logicadダイナミッククリエイティブ」が成長を牽引したアドテクノロジーが好調(2018/08/08)
第1四半期は90%営業増益、1→2の株式分割も発表でストップ高(2018/08/09)
ジェイアール東日本企画と連携で「wallbee」提供を開始(2019/07/05)

ASIAN STAR(8946) 業績確認

なんで?いつもの超低位株物色とちょっと毛色が違うんだけど…(2014/1/17)
中国子会社が東急不動産上海と合弁設立(2015/07/31)
上海地産租賃住房建設発展との業務提携意向協定締結を評価(2019/07/04)
続伸(2019/07/05)

ヤマシタヘルスケアホールディングス(9265) 業績確認

3日大引け後、18年5月期の連結経常利益を従来予想の3億円→4.4億円に46.3%上方修正。増益率が19.0%増→74.0%増に拡大する見通しとなったことが買い材料視 SPD契約施設における医療機器消耗品の販売好調に加え、低侵襲治療分野における内視鏡備品やサージカル備品の販売が想定より伸びた(2018/07/04)
業績・配当予想の引き上げを好感(2019/07/05)