NYのコロナウイルス新規感染者数のピークアウト観測を受けてダウ急騰

株関連ニュース

コロナの影響について

米ダウ ダウ +1627

上記画像は、jp.tradingview.comより

NY州クオモ知事「1日当たりの死者数は初めて前日より減った
イタリア「6日の死者数は急増したものの減少傾向に」
トランプ大統領「新型コロナ感染拡大、安定化が始まっている兆候がある」

都市封鎖の効果が出てきたのか、感染ペースが世界的に鈍化傾向に傾き始めました。それを受けて、ダウが急騰。ただし、あくまでも拡大のペースが鈍化しただけであって、これでコロナの影響が沈静化する見通しが立ったわけではないですので注意です。

原油減産について

OPECプラス「9日に減産合意の公算」
OPEC加盟国やロシアも参加。ただし、アメリカの参加も必要と要請

また、アメリカが制裁関税とサウジとロシアに圧力をかけていますが、当のアメリカが原油の減産に参加しないOPECで、ロシアとサウジが合意するかは疑念のあるところ。アメリカの参加が争点になりそうなので、合意の見通しが微妙になりそうです。

コメント