結局、この問題は先送り?国と地方の長期債務(借金)1000兆円超…GDPの2倍に

ソース
【財政】国と地方の借金1000兆円超…GDPの2倍に[13/12/24]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1387863154/

1:やるっきゃ希志あいのφ ★ 2013/12/24(火) 14:32:34.57 ID:???

財務省は24日、国と地方を合わせた長期債務(借金)残高が2014年度末に約1010兆円になるとの見通しを発表した。13年度末の見込みより約30兆円増え、初めて1000兆円の大台を突破する。国と地方の借金は、国内総生産(GDP)の約2倍となる。

長期債務残高のうち、国債(税金以外の財源を使って返済する財投債を除く)は14年度末に約780兆円となる見通し。これは、14年度の一般会計税収の約16年分にあたり、国民1人当たり約615万円の借金を抱える計算になる。

14年度に発行する国債は181兆5388億円で、13年度より10兆9936億円増え、これまでで最も多い。新たな借金となる新規国債は13年度より減るが、過去に発行した国債を償還(借金を返済)するために発行する「借換債」が約10兆円増えるためだ。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20131224-OYT1T00650.htm?from=top
“債務残高は積み上がる一方だ”というグラフは
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20131224-747538-1-L.jpg
関連スレは
【経済】国債発行残高…来年度末には、780兆円に膨らむ見通し [13/12/22]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1387721288/l50

3:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 14:36:02.76 ID:jG2spqUn

赤字だらけなのに、公務員の給与が元に戻る不思議qw

 

4:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 14:39:01.51 ID:mGwbrEq9

なぜGDP比で見るんだろうか、意味不明。
多くが日本人の金融資産からの政府自治体の借金なんだから
国民の資産比で見たほうが良いだろ

 

6:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 14:40:36.47 ID:wMDdy2hq

>>4
国民に返すとなると
返却できるのですか?

 

5:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 14:39:57.38 ID:wMDdy2hq

質問だけど
例えばバブル時代の経済状況時に1000兆の借金があったら
バブル経済下で返済できた金額なのかな?
どう思いますか?

 

52:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 17:38:21.52 ID:1OyUkzjO

>>5
もちろん。ただバブルのときはアメリカからの内需拡大命令で必要の無い公共事業をばんばんやってた。だから当時は大して返せてないんだよね。
バブルの時の公共事業の量を本来は今やるべきで、当時は返済に充てるべきだったね。

 

72:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 20:13:49.48 ID:h2vDi7fn

>>52
バブルのとき公共投資しないで国の借金返してたらすぐバブル弾けたと思うよ。
ま、そっちの方が弾けた時の被害少なくて済むだろうが。

 

11:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 14:50:13.68 ID:Jg8lb6Fn

勝手に借金にするなwww

 

13:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 14:58:21.30 ID:bftFlIeW

だから増税しまくってんの?

 

16:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 15:03:21.96 ID:Ui3IogHM

借金だけじゃなくて資産も公表しろよ。

 

17:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 15:06:15.34 ID:yci9+KOs

公務員のボーナスって、赤字でも出るんだね。

 

21:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 15:12:42.67 ID:tiNE4E3F

借金ばかり目立ってるけど
国と地方の資産はいくらあるんかな?

 

23:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 15:14:42.85 ID:ksVK8YJY

建設国債であれば借金と同額だけの資産が有るのが当たり前。
問題は、その資産の価値が帳簿上だけに過ぎないこと。
北海道の無駄な道路とかな。

別に資産がどうとか言い訳する必要ない。
これだけの借金は段々インフレさせて目減りさせるしかないと言えば済むこと。
これを増税のネタにしようとするから話がおかしくなる。

 

24:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 15:15:27.11 ID:9imBesko

消費税なんか焼け石に水

 

25:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 15:17:18.06 ID:ksVK8YJY

焼け石に水ならまだしも、あれは焼け石に油だ。
増税すりゃ消費は冷え込み、経済規模は小さくなり、当たり前に税収も減るんだから。

 

26:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 15:17:47.69 ID:1tLjLCYV

要はプライマリーバランスが良くなる方向に
行くかどうか

デフレが解消すれば、少なくとも良くなる(税収が上がるから)

 

27:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 15:21:22.11 ID:Nw5Pi7Xy

日銀が無限に買い上げることになったんだから問題ないだろ。

 

28:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 15:23:16.03 ID:Nw5Pi7Xy

1500兆円までは大丈夫ってことにすれば
あと10年は持つ。

 

34:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 15:53:28.59 ID:9HFoWC0x

1980年代の英国が、これくらいのGDP比率だったと聞いた
その後、金融業の比率アップさせたり、引き締めも行って改善とか

 

35:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 16:20:17.17 ID:ZssLtSdF

医療費の自己負担を5割
地方公務員の四十歳以上を一律3割削減(手当てこみ)、退職金は5割削減

あと赤字国債、赤字地方債を発行した年は該当地域はボーナス無し、当然だよな

 

38:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 16:51:41.49 ID:OMMiU3W2

日本は借金だらけで危険だな
1ドル130円が妥当じゃね?

 

40:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 16:57:00.15 ID:RIxqjbwr

>>38
公務員の給料を減らす気は無い様だから
1ドル200円もありうる。

黒田ならやるだろう。

 

39:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 16:56:23.25 ID:W0xHNwEQ

とりあえず10年間借金なしで国も自治体も運営する社会実験してみようぜ!
来年度予算と国債見てひっくり返りそうになったわ

 

45:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 17:10:01.93 ID:AcclZ65g

>>39
夕張市が実験済みだろ

 

41:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 17:01:34.53 ID:ksVK8YJY

債権者は年金需給権者や銀行預金者ですよ。
それが今さら何かな。

 

42:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 17:04:16.62 ID:ksVK8YJY

1ドル200円になればな…
日本中の製造業が復活するのに。
炭鉱ですら復活するよ。
松下のプラズマ工場も建て直して住友の金属工場になるな。

 

47:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 17:18:06.12 ID:OMMiU3W2

>>42
そこまで行かんでも1ドル100円が5年続けば戻ってくるようになると思う
円高傾向になっても削ぐに海外移転が加速したわけじゃないので逆も時間は掛かると思う

 

44:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 17:05:14.65 ID:StbPBvgB

元を正せば、預金年金保険なんだから、そこに課税するのが筋であろう。

 

79:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 20:55:50.81 ID:91KfZI1c

>>44
個人金融純資産1100兆円に年1%課税するだけで年11兆円の安定税収が得られますね。

 

80:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 20:59:08.65 ID:W3BUmH+3

>>79
それだと、現状では金融機関に預けておく意味がない、むしろ損を出すぐらいなので、
みんな資産を自宅に隠すようになるね。

 

83:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 21:55:38.73 ID:91KfZI1c

>>80
円を電子化して年数%課税すればいいです。
箪笥預金は、盗難や災害で失うリスクがあるし、表に戻しにくくなります。

 

84:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 22:37:08.24 ID:bobmbUOR

>>83
円その物に課税?
それをやるなら、他の課税を全部止めるって事?
二重課税になるからな

 

46:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 17:16:03.97 ID:u6pIRTgo

借金まみれなのに、なんで公務員のボーナス額上げてるんだよw

 

48:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 17:26:10.32 ID:qkHT2Ani

政府の借金で、国が貸してるから大丈夫ってなら、
そもそも消費税あげる必要ないよね?

大丈夫じゃないから、消費税上げたりしてるんだろ。

単に今すぐ破綻じゃないから大丈夫ってだけで、負債はこれからもずっと残っていくんだよ。

 

54:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 17:39:25.93 ID:ZssLtSdF

しかし国会議員も公務員だしな
一番可能性が高い方法がインフレにする方法だがそれだけでは無理
ゆっくり堅調なインフレ
ゆっくり堅調な円安
貿易黒字化のために原発再開

これを5年続ければ日本は復活する

ただし格差は広がることがあっても縮まることはない
格差問題は別問題だからな

 

57:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 17:50:36.57 ID:s1mnI3J8

インフレで全て解決

 

60:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 17:57:10.28 ID:x1qm4J3e

東京オリンピック終わって破綻かな?

 

61:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 17:59:34.56 ID:pB4C3Kt7

>>60
ギリシャ、韓国、そして日本w
オリンピックには法則あるよねw

 

63:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 18:00:27.66 ID:0Rc1WWAq

>>61
中国様は別腹なのですねw

 

70:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 20:11:04.12 ID:h2vDi7fn

>>63
中国は導火線に火がついたとこ。

 

62:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 18:00:06.71 ID:Ji3IlHqq

インフレと日銀だけが頼りw

 

66:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 20:03:22.02 ID:k13BB6Zi

国はともかく地方はヤバイ

 

81:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 21:06:09.26 ID:CLKl0ktg

国のが膨らむのは通貨発行できるからいいんだけど
地方のが膨らむと問題だからな
それも国がなんとかしてやろうとすれば出来るんだが

『道州制』になるとそれが出来なくなる可能性があるから非常に危険だ
北海道なんかがギリシャと同じ運命になるかもしれん

 

88:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 23:16:10.41 ID:5+oeKMRG

例えばバブル時代に1000兆円の借金があるとして
公共事業なんてしないで、バブル時代の景気状況で
1000兆円の借金は返却できたのでしょうか?

バブル時代は「ふるさと創生1億円」というので、市町村自治体へ
金をばらまいたよね?
いくら使ったのか気になるよ

 

90:名刺は切らしておりまして 2013/12/24(火) 23:41:48.99 ID:Fv5Mh7Z6

金融機関が預かってるみんなの預貯金は、
金融機関にとっては、借金だってのは知ってるよな。

 

105:名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 06:58:01.70 ID:uGJawJ8V

ヤッパリいたんですね、将来見越して外貨ベースの資産増やしてた人が。

1年ちょっと前のネラーのカキコミ見ると面白い。如何にみる目がなかった。

これからますます日本は衰退します。円高のうちに手を打ててよかったです。

 

113:名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 08:38:29.17 ID:c1ltNrAY

相変わらず財務省は借金が借金がだけしか言わないよな資産がこれくらいあるなど
口が裂けても言いたくないのだろう

 

120:名刺は切らしておりまして 2013/12/25(水) 13:43:49.72 ID:uGJawJ8V

無駄なのは働きもしないで2ちゃんで遊んでる奴だろ?
老いた親に寄生して、働いて税金払わない。

コメント