私は、ホワイトカラー・エグゼンプションに反対します。その前に、労働基準監督署が仕事してください。

ソース
【社会】残業代払わない「ホワイトカラーエグゼンプション」 新年から再度議論始まる見通し
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388740503/

1:◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/03(金) 18:15:03.62 ID:???0

★残業代払わない「ホワイトカラーエグゼンプション」 新年から再度議論始まる見通し
2014/1/ 1 13:17

法律で定められた「1日8時間」など一律の労働時間規制の適用を除外する「ホワイトカラーエグゼンプション」が、また議論の俎上に上ってきた。

「国家戦略特区」に関する2013年夏から秋にかけての議論で、「残業代ゼロ」などとして批判を浴びるなど反発当然だろが強く、解雇規制緩和(解雇特区)とともに導入が見送られた。しかし、ここにきて、産業競争力会議などで委員から改めて持ち出されている。新年初めから議論は継続するのは確実で、解雇規制と併せ、労使間の大きな争点になりそうだ。

◆「解雇特区」と批判されいったん断念
労働基準法などでは、労働時間は原則1日8時間、週40時間などと規定され、それを超えて働かせるには労使の協定が必要で、割増し賃金を払わなければならない。この規制を緩和して、深夜や休日にどれだけ働いても割増賃金を払わないことを認めようというのだ過労死しろと?。交代制などで働く工場現場の労働者などにはなじまない制度だが、一定の裁量で労働時間を自らコントロールしうるホワイトカラーを対象に、時間外の賃金割増など法律の条文の適用除外(エグゼンプション)にすることから、「ホワイトカラー・エグゼンプション」と呼ばれる。

現在でも、働いた時間によらず、決められた給与を出す「裁量労働制」があるが、手続きが複雑なので、もっと使いやすい制度をめざす。

10月18日に国家戦略特区の規制緩和メニューを決めた際には、ホワイトカラーエグゼンプションは、「解雇特区」と批判された解雇規制緩和とともに、盛り込まれなかった。ところが、年末が近づいて議論が蒸し返されている。
>>2へ続く

http://www.j-cast.com/2014/01/01192664.html?p=all

2:◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/03(金) 18:15:10.83 ID:???0

>>1より
◆「労働時間の長さと成果が必ずしも比例しない」
12月5日の政府の規制改革会議は、労働時間と賃金とを切り離して考える「新しい働き方」の制度づくりを提言。働いた時間では成果をはかれない職種に対応しやすい仕組みづくりだと説明するが、「ホワイトカラー・エグゼンプション」と同じ制度だ。13年12月10日、政府の産業競争力会議の分科会では同会議の雇用・人材分科会の長谷川閑史(やすちか)主査(武田薬品工業社長)が「日本型新裁量労働制」として、労働時間と賃金を切り離し、深夜や休日に働いても割増賃金を払わなくてもいい労働時間規制の適用除外を提唱。国家戦略特区法や産業競争力強化法の枠組みを使って「先進的優良企業」で試験的に導入するとのアイデア(まさかN○○とかじゃないよね?を示した。

経営側がこの制度導入を求めるのは、労働生産性を引き上げることが狙い。「ホワイトカラーは働き方に裁量性が高く、労働時間の長さと成果が必ずしも比例しない」(経済団体関係者)という認識があり、労働時間に対して賃金を支払うのではなく、成果に対して払う仕組みが必要成果あげたら昼の12時とかに帰っていいの?というわけだ。

実は、安倍晋三首相としては第1次安倍内閣のリベンジという意味もある。小泉純一郎内閣の労働規制緩和路線の延長で、2006年に成立した第1次安倍内閣が「労働ビッグバン」を提唱した。その一環としてホワイトカラーエグゼンプション導入の法案要綱まで作られたが、「残業代ゼロ法案」との批判だけでなく、長時間労働を助長する「過労死促進法案そりゃそうだ」との指摘もあって断念した経緯がある。
>>3

 

3:◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/03(金) 18:15:20.40 ID:???0

>>2より
◆残業代が出ないので仕事を早く切り上げようとするお前は、頭の中お花畑か?
今回、推進側は批判を意識して、働き手にもメリットがあると強調する。労働者は仕事の繁閑に応じて働く時間を自由に設定でき、また、長時間働いても残業代が出ないので仕事を早く切り上げようという動機づけになり、残業が減るというのだ脳みそ溶けているとしか思えない

具体的な制度設計では、労働側の懸念に配慮して、年収1000万円を超える専門職に限るこのクラスの人たちには、導入する必要ないでしょ。、あるいは条件を予め決めて働く側が希望した場合に限る、などの条件をつけるほか、健康を害するような事態を招かないよう、休日・休暇を強制的に取らせたり年間の労働時間に上限を設けるすでにあるじゃん・・・)、といった案もでている。

ただ、労働側は警戒心を解かないだって、企業に対しての信用無いからね。連合総研の民間企業労働者2000人へのインターネット調査(2012年)でも、残業をした人で手当全額が支払われているのは46.9%だけで、残業代が全く支払われていない人も6.3%いた。「こうしたサービス残業の解消が先決」(労組関係者)であり、ホワイトカラーエグゼンプションはサービス残業を合法化するもの、というのが労働側の主張そうなること確定でしょだ。

解雇特区の議論でも問題になった「雇用規制緩和は地域限定の特区になじまない」という厚生労働省の基本姿勢もある。労働基本権という根本的な権利は全国一律でなければならないということだ。

安倍首相は新年早々に成長戦略の実行計画を閣議決定する方針で、そこでホワイトカラーエグゼンプションを復活させたい意向とされるが、各方面の抵抗は強く、政官労使が入り乱れた議論はもつれそうだそのままお蔵入りしてくれ。(終わり)

 

39:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:51:56.36 ID:d/012WHk0

>>1
これは絶対に潰さなければいけないな

 

4:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:16:58.63 ID:J7jRafkY0

支持率あげたあとにこういうことするよねえ

 

5:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:17:32.30 ID:9mfjhmI50

何か久しぶりにこのワード聞いたわ

 

6:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:17:37.08 ID:1spatmw00

労働規制緩和が成長戦略の本丸

 

8:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:18:33.47 ID:UzjaluLc0

働き方の多様性は大歓迎。はよやれ。
日雇い派遣解禁もな。

 

10:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:20:17.16 ID:iKozt2cl0

遠慮や配慮が必要な日本じゃムリムリ

 

14:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:23:50.83 ID:sb1nSqSB0

ブラックカラーエグゼンプション?

 

20:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:31:02.71 ID:LqCEcdsr0

ブラックが公式に認められたんですねわかります

 

21:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:32:21.45 ID:g4blezNC0

どうせ成果だしたって評価しないし
そうなったとしても上に成果横取りされるだけだろう?

 

24:消費税増税反対 2014/01/03(金) 18:34:53.72 ID:JdC1tSHdO

安倍ちゃんも懲りないよな

前にこれやって支持率急落したのに

 

25:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:36:14.75 ID:8Z4pf3Pb0

景気回復らしいけど実態はこうでもしないとやっていけないっていうw

 

26:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:36:16.68 ID:U5iUt+W5i

アメリカで年休無制限という会社があるが、
休もうとしたら「休める状況なのか?」と言われて休めるわけないし、
制限がないことで逆効果になる。

残業代出ないから早く帰れる(帰ろうとして)というのは大間違いだ。

 

27:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:37:48.13 ID:BYndlaBd0

労組は日本人労働者の為の活動は一切しないからな

 

28:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:40:04.71 ID:+pvnSzsC0

事業主しか得しない奴隷制度

 

33:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:45:28.46 ID:5rbErjMg0

これウチノ会社で一度ヤッたけど他人に仕事やらせて重役出勤して早く帰るのと
仕事抱え込んで鬱になって潰れる連中二極化してやめたよw
もちろん前者はただ乗りのクズが多くて後者は真面目で出来る人が多かったとw

そんな失敗事例イクラでもあるのに今更どうなんだろうねー
やっぱリーマンで働いたことないボンボンの安倍ちゃんには分からないのかネーww

 

36:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:46:47.80 ID:65hQEzMf0

>>◆残業代が出ないので仕事を早く切り上げようとする

そもそも残業代を得る目的で残業してる奴は少数派だろ。

 

53:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 19:08:18.67 ID:wtXztxnFP

>>36
システムエンジニアとかは残業が当たり前の職種だから基本給が
安目に設定されてたりする。
半ば、残業代を当てにして生活設計してる奴は多いよ。

 

38:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:49:16.97 ID:86izcd/u0

自民は経営者の味方ってことだな
こんなん仕事量増やされるに決まってる

 

40:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:51:59.84 ID:1dVYP/zx0

新自由主義者「残業代が支払われないかもしれないが基本給が増えるかもしれない」
新自由主義者「自宅での時間が増える可能性もある」

 

42:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:53:45.71 ID:jcLMgkFb0

ブルーカラーの人とホワイトカラーの人が同じ労働基準っておかしいんだよな。
いすに座ってりゃ2時間ぐらい残業してもどうってことないけど、
肉体労働者を毎日2時間残業させると死ぬ人もいるだろ。
ワタミとかマクドナルドとかユニクロで人が死んでるのも立ち仕事だからだろ。

 

43:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:54:33.62 ID:dOZsMIl/0

これフレックスタイムと休暇いつでも取れるようにするのセットにしないとフェアじゃないよね

 

48:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 19:00:27.98 ID:4ETGQ4aCP

>>43
基本は、完全フレックスでしょ。
労働時間そのものに制限がないんだから。
フレックスと違うのは、月辺りの指定労働時間がないってこと。
働かなくてもOKだし、1000時間働いてもOK
その裁量は、労働者自身が行う

 

51:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 19:03:40.75 ID:UkuhXYh80

>>48
現状、管理職とかただ単に残業代出ない人状態だからさ

 

54:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 19:08:41.74 ID:aycA8Sum0

>>48

フレックス制と裁量労働制は、ぜんぜん違う。
フレックス制は残業手当が付くが、裁量労働制は残業手当が付かない。
裁量労働制であっても、勤務時間の上限は決まっている。

 

58:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 19:21:59.46 ID:4ETGQ4aCP

>>54
フレックス制とは書いてないんだが・・
フレックスタイムのことだ。
働く時間は、労働者が自分で決める。
正直、完全フレックスなら、夜中の1時から2時間だけ働いても問題なし。
自分のプロジェクトと、ライフスタイルに合わせて
自由にコーディネートする。
ホワイトカラーエグゼンプションは、本来そういうものなんだが
今の日本の会社で、そういうのは、無理だろうね・・・
ちなみに、プロジェクトに影響がないのなら
全く、働くなくてもいいんだよ。

 

44:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:56:05.63 ID:vHKusN6C0

残業している部下を「頑張っている」と評価する上司がいる。
この腐れチェインがなくならないと、家庭が崩壊する。

 

46:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 18:59:46.00 ID:dOZsMIl/0

>>44
評価に対してはそうでもないけど、残業の方が圧倒的に給料稼げる
俺が上司に、他人と比べて成果に対する給料少ないんじゃねって言ったら、残業すればいいじゃないって
そんなもん

 

50:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 19:02:46.36 ID:Kf1FSW3N0

俺ただの自営業だけど大企業と取り引きがあるんだが
部長さんとかやる気のある部下とか7時出社なんだって
そんな朝早くから何やってんのかしらねえけどさあ
それって時間外手当てつくのかねえ
当人らにはなんか聞きづらくて聞いてないんだよねえ
誰かわかる人いる?

 

63:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 19:51:58.45 ID:tUSi8HU00

>>50
始業前は残業代つかないよ。
夜遅くまで残業してると無能扱いされるところか、
夜残業するだけじゃ時間が足りないほど多忙なんじゃね。

ちなみにうちの会社でも朝こっそり仕事してる連中がいるが、
上からの評価は芳しくない。

 

56:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 19:17:43.29 ID:Kf1FSW3N0

アメリカのホワイトカラーは年俸制で残業代が出ない代わりに年俸1500万とかザラなんだろ?
日本みたいに固定給30万じゃやってらんねえべ

 

57:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 19:20:17.45 ID:wtXztxnFP

現行では、「裁量労働制」を取れる職種は限定されてるよ。
ホワイトカラーでも経理や総務などの事務部門はダメだしね。
ちなみに、フレックスは「変形労働」のことね。

 

62:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 19:51:08.57 ID:TrRqdcvB0

だらだら残業で仕事する奴が多すぎなのは確かだが
この法案がもし通れば過労死する社員が激増するだろな

 

66:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 19:55:12.48 ID:1OE2KjqI0

最初は年収800万以上の一部のサラリーマンだけが対象と言って導入しておいて
徐々にその条件を緩和していくのは見え見え
比較的早い段階で逆に一部の特殊作業従事者(原発等)を除く全ての労働者に適用されるに決まってる

 

67:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 19:55:51.72 ID:aDPEVeJL0

以前。SE会社で、プロジェクトの損益がやばくなった時、なかば強制的に裁量労働に切り替え
させられてて、毎月2人月分の仕事やらされてたやつがいたよ。そういうのが横行するのが目に見
えてんだよな。

経団連が以前言ってた内容からすると、年収400万程度からの導入を目指しているようだし、
職種も限定したくなさそうなのがありありとわかる。
労働者側のメリットって、絵にかいた餅以外の何でもないし、経営者側が楽したいだけの法案
だから、自分が経営者でないなら反対しとけ。

 

73:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 20:11:48.02 ID:mJ9ke1220

去年社長が「もう誰も残業させない!」と言った時は感動したが
人は増えず仕事は減らず「残業?勝手にやれば?残業代出ないけど」になっただけだった。
最初はみんな頑張って仕事こなしてたけど、いつしか疲れ果て
会社に情も愛着もなくなって、自分含めて適当な奴ばっか残ったな。

 

77:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 20:23:02.63 ID:EFH0IUpP0

これでまた少子化が加速するな。
気力体力時間を全て会社に奪われて、結婚とか子育てとか考える余裕なんてないんだよ!

 

79:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 20:25:27.84 ID:+Gojga8T0

俺はこれ自体それほど否定してない。
任せられた仕事おえてるなら早く帰っていいよってことになるなら

 

82:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 20:27:12.94 ID:Nl/I0PXa0

>>79
そんな都合のいい話には80%ならんだろうな。
優秀な人を低賃金でいかに長く働かせるか、ってのが究極の経営なんで。

 

81:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 20:26:24.44 ID:UxdnMSxz0

朝早く出社さしたものにも手当よこせ

 

86:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 20:31:07.94 ID:wtXztxnFP

>>81
当然、会社がさせてるのなら残業と同じ扱いだよ。
正しくは「時間外労働」だからね、就業時間外の労働はすべて残業

 

87:名無しさん@13周年 2014/01/03(金) 20:31:26.69 ID:x+8mWJX+0

残業やめろよ!!

と無職が言ってみる。

コメント