国内企業への迂回融資と為替介入の側面も?リニア新幹線の輸出、政府がアメリカに5000億円融資提案(昨年2月)

ソース
【鉄道】リニア輸出、政府、アメリカに5000億円融資提案 政府の対外融資で最大規模[01/05]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1388901256/

1:ウィンストンρφ ★ 2014/01/05(日) 14:54:16.58 ID:???

安倍晋三首相が昨年2月、オバマ米大統領とワシントンで会談した際、ワシントン~ボルティモア間に超電導リニア新幹線を導入する構想について、総工費の半額を国際協力銀行を通じて融資する意向を伝えていたことが分かった。日本政府関係者が明らかにした。総工費が約1兆円と見込まれるため、日本政府は首相が再訪米した昨年9月までに、5000億円規模の融資を米側に追加提案した。実現すれば日本政府の対外融資で最大規模になる。【宮島寛】

JR東海はリニア新幹線の特許技術の無償提供を米政府に申し入れ、首相はリニア新幹線導入を「日米同盟の象徴」と位置づけ、昨年2月の日米首脳会談で実現を提案した。しかし、融資に言及したことについては両政府とも公表していない。

米国のリニア新幹線構想は、ワシントン~ニューヨーク~ボストン間(約730キロ)の3都市を結ぶ。このうちワシントン?ボルティモア間(約60キロ)を早期開業区間としている。現在、この区間は約1時間かかるが、リニアを導入すると15分程度に短縮できる。

首相は昨年9月の訪米時に講演した際も、リニア新幹線について「日本では東京と名古屋間で開業に向けた準備が進んでいる。その前に、まずはボルティモアとワシントンをつないでしまおう」とアピールした。

日本政府関係者は「大統領は前向きだ」と話し、2014年11月の米中間選挙前にも判断する可能性があると見ている。ワシントン~ボルティモア間は東京~名古屋間(約286キロ)より大幅に短いため、14年中に計画が具体化すれば、27年開業予定のリニア中央新幹線を追い抜き、世界初になるとの見方もある。

一方、日本政府が行った対外融資では、12年末に契約した4250億円(1ドル85円換算)が最大。オーストラリアの液化天然ガス(LNG)事業に対する融資だった。日本は資源権益を獲得する目的以外で同規模の融資を実施したことがなかったが、同盟強化を重視する首相が押し切った。

日本としては、リニア技術が海外で採用されれば、国内関連産業の裾野が広がり、リニア中央新幹線の導入コストを引き下げるメリットも期待する。首相のブレーンであるJR東海の葛西敬之会長は14年4月、代表権を持つ名誉会長に就き、国際交渉に専念することもあり、官民挙げての働きかけが加速しそうだ。

【ことば】超電導リニア
日本だけが開発に成功している世界最速の次世代陸上交通システム。
特殊金属をマイナス269度に冷やし、電気抵抗をゼロ(超電導現象)にして強力な磁力を発生させ、車両を10センチ浮かせて時速500キロ台で走行する。
中国・上海などで運行中の常電導方式より最高速度が100キロ程度速い。JR東海は2027年に東京?名古屋間、45年に名古屋?大阪間で超電導リニアを開業予定。

ソース 毎日新聞
http://mainichi.jp/select/news/20140105k0000m010070000c.html
http://mainichi.jp/select/news/20140105k0000m010070000c2.html
米国の超電導リニア構想
http://mainichi.jp/graph/2014/01/05/20140105k0000m010070000c/image/001.jpg

>>2以降に続きます。

2:ウィンストンρφ ★ 2014/01/05(日) 14:55:16.38 ID:???

◇資金・世論 米側に課題
安倍首相がリニア新幹線の輸出を目指し、オバマ大統領に巨額の融資案を示したのは「日米同盟の絆強化」という狙いが大きい。破格の提示に「大統領も導入に前向き」(日本政府関係者)とされるが、米側が資金をどう調達するかなど課題は多く、本格化する事前協議がヤマ場になる。

「この計画は従来のインフラ輸出とは次元が異なる。米国民の生活様式を一変させ、日米同盟の絆の証しとする大構想だ」。首相官邸関係者はそう語る。ワシントン~ニューヨーク間をリニア新幹線で結べば移動時間を3分の1にでき、航空会社は近距離便を高収益の長距離便にシフトできるメリットもある、と話す。

JR東海もリニアの特許技術を無償供与する方針を表明。「米国が、虎の子のステルス機技術を開放するような」(大手行幹部)踏み込んだ提案に、オバマ大統領は昨年2月の日米首脳会談で公式にリニア構想に「関心」を表明した。

しかし、ワシントン~ボルティモアの先行開業だけで建設費を回収するのは難しい。建設費の調達に米政府の関与は不可欠だが、歳出増につながる政策のハードルは低くない。

日本政府やJR東海は、米国要人と接触し、リニアの利点を説明するなど地ならしを進めている。ただ、長距離移動には航空機という意識が米国民には浸透している。首相官邸筋は、実現性について「米国民がどれだけ有益性を理解するかにかかっている」と話している。【宮島寛】

以上です。

 

3:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 14:57:02.80 ID:lzlczap0

,;:⌒:;,
8(・ω・)8 アメリカは自動車産業とか航空産業が絶対に許さんと思うよ
既得権益の闇は深い

 

58:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 17:31:20.52 ID:Fwb8c0oM

>>3
かつての国鉄のようなアムトラックの利用者はここ10年で50%も増えているようにアメリカでは鉄道利用者が増えてきている

 

5:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 14:58:34.95 ID:07GYjDDw

相手が欲しがってるとは思えないんだがなあ。

 

6:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 15:09:26.33 ID:oZlAx5nm

金を貸し付けられても嫌だわな

 

9:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 15:12:38.71 ID:V8TyTGMs

なぜ、日本国民の税金でアメリカにリニアを作ってやるんだよ?
どうせ円安誘導で買い捲ったドルが溢れてんだろ?

ほんと頭おかしいな、こいつら。
日本国民のためにはビタ一文使わんくせに。

 

12:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 15:21:13.16 ID:z4/Lhnsd

よく解らんが、円借款とかと同じでトルコの原発と同じだろ?

>>9
非正規と単純移民解禁で帳消しにするから自民党だけが高笑い!

 

41:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 16:18:33.96 ID:AjUB8Wzc

>>9
>なぜ、日本国民の税金でアメリカにリニアを作ってやるんだよ?
注:無償支援ではなく、貸しつけ(つまり返済義務あり)

ODA等をもらっている中国や韓国にも同じことを言ってみろ、日米離間工作員!

 

47:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 16:30:28.28 ID:BIbGXe/h

>>9
実際には日本の企業が建造に係るので、国内企業への迂回融資のようなもんだ

 

48:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 16:33:38.41 ID:P7jx2mEs

>>47
例えそうなっても、国内企業に融資した金で国外に設備投資されるのと同じパターンだな

国内の雇用も、まったく生まれない

 

10:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 15:15:58.48 ID:BQU50Fxs

経営不振でチャプター11申請して貸し付けはチャラにしていいですから!
きっとこの辺までは計画のうち。

 

11:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 15:16:37.03 ID:G4mHm+J1

移動時間が3分の1になるなら利用されるかもね。途中駅での停車もできるし。

問題はテロに弱いことじゃないの。アメリカの治安状況によっては運行できないかもね。

 

13:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 15:23:04.34 ID:u4QFrb87

それをいいだしたら全ての交通機関がダメなんじゃ

 

14:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 15:25:45.81 ID:0KWcNEPc

融資なら返してもらえるわけだろうから悪くない気がするけどな
アメリカ国債を買うよりはましだろ。

実際リニアに関しては日本国内よりアメリカその他の広大な面積を持つ国にこそ
有利な乗り物だと思うし。
アメリカで通常運行が出来ればその他の国への輸出への道も広がるだろうし。

 

18:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 15:29:02.75 ID:P7jx2mEs

>>14
>融資なら返してもらえるわけだろうから悪くない気がするけどな
>アメリカ国債を買うよりはましだろ。

アメリカ国債だって返してもらえるはずだろ

同じだっての

 

17:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 15:28:01.10 ID:P7jx2mEs

これって5000億円の為替介入と同じことで、結局、日本政府の借金を増やしてアメリカの景気を良くする、ならまだいいがアメリカの金持ちに配る、ことに使うってこと

こんな金があるなら、リニアを政府主導で前倒し竣工すれば景気対策になり、出資分運賃を値下げすれば日本国民みんなが潤うってのにな

 

19:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 15:31:52.44 ID:31Tp7n6B

>>17
ほんとこれ

 

21:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 15:33:00.24 ID:0KWcNEPc

>>17
確かに、国が融資して前倒し竣工させれば
景気対策になるな。

 

22:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 15:35:36.13 ID:V8TyTGMs

>>21
しかし、それじゃ逆にJRが嫌がるだろ。

自力で建設できるのに押し貸しされるわけだし、
経路にも口出しして妙に迂回させられるかも知れない。

 

33:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 15:59:20.11 ID:P7jx2mEs

>>22
>しかし、それじゃ逆にJRが嫌がるだろ。

JRなんか、国有化するのが当然

>自力で建設できるのに押し貸しされるわけだし、

自力で建設できねーよ

リニアの建設費用は、建設費の確保を口実に、本来もっと安くできる現行新幹線の料金を高止まりさせることで賄われる

しかも、長年だらだらと工事するもんだから、何の景気対策にもならん

 

64:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 18:11:09.44 ID:1D/fkp0D

>>33
>JRなんか、国有化するのが当然

**か。
日本政府の*財政難を考えても、今後あらゆるものを民営化せにゃならんのに。

まあ、JR北海道のような不採算路線は公務員の給与カットで財源確保して
国有化という考えもあるのかも知れんけどな。

 

24:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 15:39:54.30 ID:BQU50Fxs

>>17
資金出すオサイフが外国為替資金特別会計だから国内は無理だろ

 

27:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 15:46:05.74 ID:V8TyTGMs

>>24
いや、無理じゃないよ。
その5000億円相当のUSDをJPYに両替すれば日本国内で使用できる通貨になる。

ていうか、最初から日本国内に落とせば良いだけの話なのに、
USD買いとかやるからこんな歪な話になってる。

そうやって積もり積もった借金が1000兆円だ。

 

37:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 16:05:08.24 ID:bhT0r0Js

>>17
アメリカはまず金持ちを儲けさせてそっからチップで末端まで富を巡り渡せるから大丈夫
中韓みたいに金持ちのところで金が完全ストップしちゃうとかは無い

 

23:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 15:37:52.37 ID:g39ZOOdp

>このうちワシントン?ボルティモア間(約60キロ)を早期開業区間としている。

日本のリニア実験線と同じくらいの距離か、短すぎる。

 

38:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 16:09:19.71 ID:i20v7ubd

>>23
逆にいいんじゃないかな。
60kmなら飛行機でも無い距離を早く移動出来るという事と、とにかく利便性を
分からせるにはいいかも。

 

45:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 16:29:23.74 ID:/UpQ7/p4

>>38
7分ぐらいで到着か
飛行機の搭乗手続きなしで移動できる。魅力的だよな
「東京ー福岡、間を移動するのに、料金同じなら飛行機とリニアどちらを選ぶ」
と質問されたら皆はどう答える?
アメリカ人にこれと同じ質問をしたら面白い

 

29:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 15:51:13.29 ID:h9twwuC5

アムトラックみたいなもんしかないアメリカに鉄道で長距離移動する
文化が根付くと思えないな。

 

31:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 15:56:06.48 ID:BQU50Fxs

>>29
一応その区間は既にアムトラックがアセラエクスプレスという高速鉄道が運行してるよ
こっちはワシントンDCからボストンまで繋ぐから、間のニューヨーク-ボルチモアだけ
先にリニアにしても仕方ない気がする

 

32:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 15:57:06.37 ID:jiwDHWAM

総工費約1兆円で契約して、5000億円を日本政府が融資する。

1兆5000億円かかり、日本政府が融資した5000億円を放棄する。

 

35:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 16:03:50.74 ID:/UpQ7/p4

どうせなら日本企業がアメリカで鉄道事業を始めたどうだろう
米国に雇用が生まれる
株式上場で米国証券市場が活気づく
日本の企業が儲かる
日米共に悪い話じゃない

まずは、ニューヨーク⇔ワシントン
次に  ロサンジェルス⇔サンフランシスコ

 

36:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 16:05:07.99 ID:SOihGrrt

名古屋までは兎も角、大阪まで完成するのは何時頃だろうなw

何せ大阪にろくな企業も無く地元財界が金も出せないのに民間企業JR東海を叩いている

 

49:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 16:39:23.43 ID:YGzpeLK8

今のアメリカの鉄道は、本当にどこも遅くて不正確であきれるよ。

 

55:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 17:02:24.94 ID:g8BAYpgO

>>49
出張でサンノゼとかマウンテンビュー、パロアルトに出向く時に
カルトレインていう通勤電車使ってる。

時間は正確だし100KPH以上で走ってるからそんなに遅くない。
サンフランシスコ名物の通勤渋滞に巻き込まれないから楽チンだよ。

少なくとも近郊路線は問題ないと思うな。

 

51:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 16:43:52.17 ID:6C8r38Vz

>昨年2月の 日米首脳会談で実現を提案した。しかし、融資に言及したことについては両政府とも公表していない。

常識的に考えてオバマ含めてアメリカ政府は全く関心を示さなかったんだろ

 

57:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 17:27:03.71 ID:truy74V1

航空機は空港へのアクセスと携帯荷物のチェックに時間が掛かり過ぎだが、
高速鉄道や 更に時速500キロのリニアで日本的鷹揚さが通用するかが
ポイントだよね。

 

61:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 17:50:24.03 ID:CH5a8vmZ

>このうちワシントン?ボルティモア間(約60キロ)を早期開業区間としている。
>現在、この区間は約1時間かかるが、リニアを導入すると15分程度に短縮できる。

今さら時間短縮?
時間短縮考えていたら新幹線でもよかったじゃない?w
ほんと需要あんの?

 

66:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 18:28:11.21 ID:WXJAg+C/

アメリカに融資するくらいなら、JRに融資して
整備新幹線とリニアをサクッと完成させろよ

 

67:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 18:29:34.66 ID:Rxytkv65

日銀が月に7兆円も錬金してるんだから、5000億投資なんて誤差の範囲。

むしろ米から金融緩和に文句言われだす事の方がマイナス。

 

72:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 19:54:09.31 ID:Elm1zB+k

>>67
なら増税するなよとなる。

 

68:名刺は切らしておりまして 2014/01/05(日) 18:31:53.92 ID:JyOaha+Q

消費増税で(アメリカ人の)雇用を増やして、生活を豊かにしマース。

野村とか丸紅とか水面下で暗躍していそう。

コメント