三菱重工(7011)の株価には、ネガティブか?三菱航空機:国産ジェット機「MRJ」、秋ごろ完成 納入は17年春

ソース
【航空】三菱航空機:国産ジェット機「MRJ」、秋ごろ完成 納入は17年春 [14/01/05]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1389445006/

1:依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★ 2014/01/11(土) 21:56:46.59 ID:???

国産初の小型ジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」を開発している三菱航空機(名古屋市)の川井昭陽社長は、MRJの初号機を今秋までには完成させる方針を、毎日新聞のインタビューで明らかにした。完成時期を明言したのは初めて。

初号機の最終組み立ては2013年10月から、三菱重工業小牧南工場(愛知県豊山町)で始まっている。川井社長は「今春に米航空エンジン大手のプラット&ホイットニー(P&W)から最新鋭エンジンが供給される。エンジンを機体に組み込んだ後、搭載する他の機器もチェックする」と述べ、機体は遅くとも秋ごろまでに完成するとの見通しを示した。

初号機は完成後に試験飛行を重ねた後、量産体制に入る。航空会社への納入が始まるのは、12年4月に公表した計画よりも約1年半遅い17年4~6月となる見通し。

川井社長は製造ペースについて「最初は数カ月に1機になると思うが、次第に習熟し、生産効率も高まる」と話し、量産開始の数年後には月産5~7機になるとの見通しを示した。

【森有正】

ソース:毎日新聞
http://mainichi.jp/select/news/20140105k0000m020061000c.html

2:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 21:57:38.00 ID:CveA0s14

おそいよ
遅すぎるよ

 

3:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 21:58:20.96 ID:y6czWWEH

>>2
アーカード・・

 

4:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 21:59:50.21 ID:wrOiitDZ

三菱でもジェットエンジンは作れんのか・・

 

7:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 22:01:58.21 ID:CveA0s14

>>4
作れたとして誰が買う
残念ながらそういう世界だろ

 

8:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 22:02:05.44 ID:/3XkjRyy

>>4
ある程度のものは作れる

が、採算が取れるってなると別物

 

9:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 22:05:02.82 ID:+GupUNol

>>4
IHI作ってるからな 二社も置いとけないだろ

 

12:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 22:07:28.95 ID:ESIFzzuJ

>>4
今の時点で、これと同等な性能を作るのはムリ。
つーか、メンテ、コスト、性能が全部アメ製の方が上。

 

26:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 22:32:10.06 ID:nHJFAVCz

>>4
エンジンを新規に作る技術は三菱やIHIにはあるのだが、エンジン買わないと米国政府の圧力で型式認定を出さない。
世界最大の米国市場で売るためにはエンジンはアメリカから買わざるを得なかったという事情。

 

47:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 23:31:39.80 ID:fA7C/W9y

>>26
ホンダも自社でエンジン作れるのにGEと合弁会社作ったしね…
どうせなら日本も同じことをやり返したら良いのに
日本でエンジン売りたければ日米合弁会社設立を陰に陽に強いるとか

 

48:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 23:35:17.09 ID:T7xwGPui

>>47
> 日本でエンジン売りたければ日米合弁会社設立を陰に陽に強いるとか
日本の**みたいな市場でそんな事やっても失笑されるだけ
「国内市場が**だから外で売るしかない」という日本の事情がすべて

だから日本は企業も政府も何をやっても他国のいいなり

 

50:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 23:37:56.67 ID:fA7C/W9y

>>48
日本は航空機本体・エンジンの世界有数の市場じゃないか…
日本が他国の言いなりなのは市場規模のせいではなく単にアメポチだから

 

71:名刺は切らしておりまして 2014/01/12(日) 02:01:03.13 ID:tSj6FaPJ

>>47
ホンダはGEと組む前に自社製エンジン完成させてたから技術はあった。
GEと組んだのは顧客に対する信頼性向上の為、実績無いと売れないから現実的な良い手段だと思う。

 

107:名刺は切らしておりまして 2014/01/12(日) 06:27:36.17 ID:mfN6iWU6

>>71
> ホンダはGEと組む前に自社製エンジン完成させてたから技術はあった。

どうせIHIはもちろん三菱以下の技術でしょ
なんというか勘違いしてる奴がいるが、エンジンなんて飛べばいいの作るだけならラジコン会社でも作れるよ、個人で作った人もいるぐらいでね、大型化すればいいだけ模型用ならカタログスペックだけできればいいが、実機ではそうはいかん
エンジンというのはノウハウのかたまりで、それなりに信頼と実績を積まないと駄目なんだよ
あるいは車であればそれなりのでいいかもしれんが、絶対の信頼性が求められる
航空機ではその理屈はつうじない

 

100:名刺は切らしておりまして 2014/01/12(日) 04:44:27.58 ID:0iGVAicU

>>47
それやったらそれこそ*メリケンと目糞鼻糞だろ
産業保護を突き崩してくにはガチで行くしかないのよ

ロビーなんてほんの上っ面しか削げないし

 

57:名刺は切らしておりまして 2014/01/12(日) 00:33:02.07 ID:5/Q2dnq7

>>4
腰抜け防衛省がUHX潰したからもうダメ

 

111:名刺は切らしておりまして 2014/01/12(日) 07:51:19.10 ID:GRVXI0uv

>>4

ジェットエンジンなんて特許のかたまりだから同等の物を作るとなると莫大な特許料を請求される。
どっちに転んでもアメちゃんが儲かる仕組みという大人の事情なんだよ。
冷戦時代のソ連中国は特許料も払わずにコピーしまくりだったけど中国韓国はいまだに悪しき伝統が続いてるから、アップル社のサムスン提訴は警告だろうな。

 

10:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 22:06:04.23 ID:4107WLZa

三菱は、戦争で儲けた金で大きくなったとか云われておる

 

11:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 22:07:04.28 ID:+GupUNol

>>10
それ言ったらかなりの数の会社入っちゃうだろw

 

13:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 22:10:42.99 ID:coZU0jNK

国産戦闘機ゼロファイター作ったら怒られちゃうの?

 

18:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 22:13:15.73 ID:CveA0s14

>>13
作れないってレベル

 

19:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 22:15:03.91 ID:/3XkjRyy

>>13
たった100数機程度じゃ…
国が丸抱えしてくれない状況じゃなぁ

 

16:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 22:13:01.54 ID:8lvl0JUm

これは20年になっても飛行試験してると思う

 

17:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 22:13:05.16 ID:qbvo1+rN

遅すぎ、いくらなんでも遅すぎ
生産ペースが数ヶ月で1機って手作りかよ
ロボットのライン作って月1000機くらい作ると言えよ

 

21:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 22:16:23.77 ID:qbvo1+rN

MRJ終わったな、これじゃ世界と戦えない。
三菱技術人の敗北だ、旅客機はあきらめろ。
そもそもエンジンさえも作れず、肝をエンジンメーカーに
抑えられてさんざん遅延して何が国産だ。

 

23:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 22:19:28.43 ID:qbvo1+rN

三菱は失敗するだろうが、ホンダは成功する。
自家用ジェットが誰でも簡単に買えるんだ。

 

25:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 22:30:57.26 ID:UU39KCpT

個人的にはあと50年くらいでジェットエンジンの概念自体が旧式となってると思う。

というかなってほしい。普及するのは大3次世界大戦後とかでもいいから

 

49:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 23:36:22.59 ID:tHjEyv3n

何で肝心のエンジンを自分で作らないの?
三菱は戦闘機のエンジン作ってるんでしょ?

 

51:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 23:41:17.14 ID:cp7XTP3i

>>49
戦闘機のエンジンってWW2時代か?
それに、戦後は戦闘機を作っていると言っても実際は、アメリカの戦闘機のライセンス生産。
組み立てのノウハウはあっても、設計のノウハウはない。

 

52:名刺は切らしておりまして 2014/01/11(土) 23:52:36.13 ID:uORaz9Qs

エンジンを作れてもメンテのためのサービス網がないからみたいよ
販売数がごく僅かな会社がサービス網を同じように築いたら大赤字間違いなし
他所に頼むにしてもとっても高くなるか拒否されるかどっちか

 

64:名刺は切らしておりまして 2014/01/12(日) 01:07:15.05 ID:oKaWzL1N

>>52
>エンジンを作れてもメンテのためのサービス網がないからみたいよ

サービス網が要らないP-1は国内開発エンジンを採用しているもんな。
ホンダがGEと組んだのもエンジンそのものよりは、サービス網のためだったような。

 

61:名刺は切らしておりまして 2014/01/12(日) 00:59:29.83 ID:uZZ6OCL1

遅すぎるなぁ。これじゃ世界との競争に勝てない。
輸送機は、三菱より川崎の方がよかったのでは?
エンジンに関してはアメリカの圧力があるし、国際市場は0だから、
世界規模でのメンテナンスが圧倒的に不利なんで、当分日本製ジェットエンジンは
ダメだろう。技術があっても売れない。
だからエンジンはP1などの国内向け軍用でがんばってほしい。

 

63:名刺は切らしておりまして 2014/01/12(日) 01:04:35.73 ID:VVqSvkID

>>61
軍用はFAAを通す必要が無いからね。

 

66:名刺は切らしておりまして 2014/01/12(日) 01:36:19.06 ID:VVqSvkID

エンブラレルのE170が30億円
ボンバルディのCRJ700が35億円

MRJは40億円

MRJのランニングコストが劇的に安くならないと市場競争力なし

E170に至っては1000機以上あるので、免許制度の都合、パイロット確保も容易

 

69:名刺は切らしておりまして 2014/01/12(日) 01:53:47.51 ID:VVqSvkID

>>66
自らにレス

実際のデータが公表されていないので、大まかな推論
地域性も有るの、加えて為替という要素があるので、どうしても概算になるが

東京-札幌相当の距離を100席クラスで運行すると、燃料代が35万円程度。
燃費が3割り向上したとして、差益は1運行あたり10万円ほど。

10億円を稼ぐためには、1万回の運行が必要になる。
1日4往復するとして、2500日・・・運行稼働日数を考えると10年程度でようやくペイ。

長距離だとまた計算は変わるが、なかなかハードルが高いね。

 

78:名刺は切らしておりまして 2014/01/12(日) 02:29:08.72 ID:oKaWzL1N

>>66
>MRJのランニングコストが劇的に安くならないと市場競争力なし

それは、そこに書かれている価格がいつのレートを使っているかによるなあ。
我々にとっては同じ40億円でも2012年10月以前なら500万ドル、今のレート
なら400万ドル弱だもん。

 

79:名刺は切らしておりまして 2014/01/12(日) 02:30:37.58 ID:VVqSvkID

>>78
売買契約がどうなっているかだよな

円安に振れて、部品一個一個は高くなっているだろうからね
MRJの中身はほとんど外国製だから

 

70:名刺は切らしておりまして 2014/01/12(日) 01:57:27.95 ID:RYRbLb85

たかが旅客機作るのにこんだけ長い時間かけても納入が2017年の春か…
次戦争やったら確実に負けるな

ステルス戦闘機なんて夢のまた夢

 

80:名刺は切らしておりまして 2014/01/12(日) 02:31:52.48 ID:NVYuTxLu

>>70
戦闘機はコスト度外視だからできないこと無いんだよ
外圧でむりやり米国とのキメラにされたF-2みたいなのも含めて
国産の戦闘機は幾つか実績があるよ。

 

87:名刺は切らしておりまして 2014/01/12(日) 02:50:41.53 ID:aQuQYePG

エンジン新規参入って言うけど、作れるかどうかが問題じゃなくてアフターサービスがどうかが問題なんだよ

アフリカの国に自社エンジン売りました、はい故障しました。部品すぐ持っていけませんじゃ困るだろw

やっぱりまずはサービス網が張りめぐらされた大手に頼んでやっていくしかないんだよ

 

90:名刺は切らしておりまして 2014/01/12(日) 02:57:17.48 ID:jb1kTzx4

MRJのスケジュールなんて、前世紀から遅れっぱなしの今更感。
作る作る詐欺と言われ続け、いまだにホントに量産出来るのか信用はしていないw

 

97:名刺は切らしておりまして 2014/01/12(日) 03:47:15.13 ID:U2P9ECpm

>長距離だとまた計算は変わるが、

MRJのRはリージョナル、
長距離が飛べない飛行機をリージョナルっていうんだよ

 

110:名刺は切らしておりまして 2014/01/12(日) 07:20:49.43 ID:IrDNbAkw

要するに今は世界中の部品メーカーに発注を出して完成機を組み上げるのがトレンドの時代。
そして三菱は部品製造メーカーとしては優秀だったかもしれないが、膨大な数の世界中の風土も文化も違う
部品メーカーを統制する能力が欠けていたと言うことです。

 

118:名刺は切らしておりまして 2014/01/12(日) 09:41:12.50 ID:I/u9m/2a

ジェットエンジンは作れたとしても
メンテナンス網がないから無理。

ジェットエンジン、ガスタービンは高圧高温下での運転でどうしても損傷がでてきて部品交換などのメンテナンスが必要になる。
ジェットエンジン各社は売るときは利益出ないぐらいで売ってメンテナンスで儲けてるの。

プラット・アンド・ホイットニー、GE、ロールスロイスしか世界的なメンテナンス網はないし、実用的にも信用的にも旅客機用エンジンはこの3社しか作れない。

またエンジン開発も上の3社を中心に国際共同プロジェクトが多いからね。
日本がジェットエンジンを単独で作ろうとするなら、メンテナンス網をどうにかして、莫大な開発費を政府が支援して、なおかつ国際共同プロジェクトからハブられる覚悟が必要。
そういう業界。

コメント