防衛関連銘柄は動くか?集団的自衛権、夏頃に憲法解釈見直し閣議決定へ

ソース
【政治】集団的自衛権、夏頃に憲法解釈見直し閣議決定へ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1393024124/

20:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 08:34:05.10 ID:Oahw+ZF30

(そもそも武力衝突が起きた場合の個別的自衛権はあるのだが…)
憲法がどうでもいいというなら、左翼が政権握った時に国防に不利な解釈してもオッケーという前例を作ってしまうことも可能だという理屈には気づかないのだろうか

37:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 08:52:25.84 ID:6xZmSGAK0

>>20
よく「そういう主張(左翼政権が出来た時にも政権の思い通りに憲法解釈されるぞ)」がなされるが、

内閣が憲法解釈を変更してはいけない(だから安倍政権もやるな)ということに現政権が従ったとしよう。

その不文律とやらを
左翼政権が遵守する保証は、何処にあるのかね?

安倍政権は不文律を遵守したが、我々(左翼政権)は、安倍政権とは考えが違う。
だから内閣が憲法解釈をしてもよい

と言い出しかねないぞ。しかも、メディアは、それを支持するかも。

 

47:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:00:20.01 ID:Oahw+ZF30

>>37
遵守する保証がないから危ないんじゃない?
どんな政権が成立しても国防に関しては一貫した政策が貫かれるよう法で定めておく、だから憲法改正しましょうと言ってるわけ

 

31:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 08:42:23.49 ID:LWPHIe4w0

結局憲法改正は諦めたか
自衛隊法ぐらい改正しないと

 

32:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 08:46:09.32 ID:FczJ20qb0

誤った解釈だから、今正しましょうって事だろ。周辺情勢が激変したんだから
仕方ないじゃんw

ケンポーガー、ケンポーガー言いながら中国兵に八つ裂きにされて構わないなら
抵抗しておけばいいけどなw

 

34:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 08:49:42.50 ID:LWPHIe4w0

>>32
中国は関係ないよ
個別自衛権と集団的自衛権は別
アメリカや国連の戦争に参加できるようになる

 

38:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 08:52:56.15 ID:mtDPknw00

>>34
当然関係あるよ
日本一国では中共の侵略に対応できない
同じ中共の海賊行為の被害者であるベトナムやフィリピンと連携しないと侵略者に対する有効な抵抗ができない

 

46:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 08:59:22.54 ID:j98gJKN/O

>>32
別に誤った解釈って話じゃないだろ
それに中国に対抗するなら武器使用や反撃要件緩和する方が先だろ
自国への侵略は攻撃されないと反撃できないし、上陸されるまで呼び掛けしかできないけど、
中国に対抗する為に他国を守れるようにって何か変だろう

 

49:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:00:55.40 ID:mtDPknw00

>>46
全然変でもない
日本を守るのは日本一国では完結しない
例えば日本のシーレーンが通る南シナ海の情勢もかかわってくる
そこには当然他国との連携が必要とされる

 

50:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:01:51.42 ID:LWPHIe4w0

>>46
そんなことないよ
自衛のための先制攻撃だってできる
極めて判断は難しいけど

 

66:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:15:10.61 ID:j98gJKN/O

>>49
じゃあ武器使用の要件とかは後回しでいいってのか?
派兵されても引きこもり軍隊みたいな言われ方するんじゃないか?

>>50
生死に関わる時に難しい判断とかやってる場合じゃなくね?
少なくとも現場の自衛官が結果論で叩かれることのないようにしないと

 

36:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 08:50:36.76 ID:j98gJKN/O

個別的自衛権をきちんと行使出来るようにするのが先じゃないか?
今のままだと尖閣上陸されるのを見てるしかないだろう

 

41:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 08:55:05.08 ID:LWPHIe4w0

>>36
個別的自衛権はすでに持っていて
自衛隊法にも交戦の規定はある
国会の承認が必要だけど

 

39:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 08:52:58.86 ID:FczJ20qb0

交戦権は自然権なんだから、普通に認めればいいんだよ。

日本だけがオカシナ憲法解釈守ってるんだしw

 

55:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:09:01.86 ID:FczJ20qb0

中国が攻撃しかけてきてアメリカ軍の沖縄基地を攻撃、その時に日本は手が出せないのが
今の解釈。これはアカンだろ。

 

58:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:12:05.74 ID:B0QrL/Ly0

解釈変更って集団的自衛権だけできるのか?
これなら色々こじつければどんな解釈も可能になるのでは?
この何条には何々が書いていないとか、そんなの探せばいくらでもできるだろ

 

60:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:12:46.17 ID:3ZiiMtS30

解釈じゃだめ! っていう流れにして、
では、憲法改正ですね とつなげられるからなw

 

61:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:13:34.67 ID:Oc8sHAXD0

そのうち、これは侵略ではない絶対的防衛圏の死守だ、9条に抵触しない、とかぬかして戦争でもおっぱじめそうw

 

62:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:13:52.26 ID:FczJ20qb0

■ニュース速報:<武器輸出三原則>「紛争国に輸出」除外せず…政府原案

防衛装備品の輸出を事実上禁じている「武器輸出三原則」に代わる政府の新たな「武器輸出管理三原則」の概要が21日、分かった。現行の三原則の一つである「国際紛争の当事国またはそのおそれのある国」への輸出を認めないという項目を削除

紛争当事国であっても政府の国家安全保障会議(NSC)が可能と判断すれば輸出できるようにする。
近く与党内での調整を開始し、3月にも閣議決定する方針だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140222-00000015-mai-pol

 

68:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:16:18.08 ID:4uAFt17H0

>>62
イスラエルがあるからな
あそこの兵器は色々興味深い

 

77:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:19:47.63 ID:mtDPknw00

>>62
ふむ、いいことだ
戦後レジーム脱却へ向けて着々と外堀が埋まっていくな
この流れはもはやだれにも止められない

 

73:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:18:22.90 ID:TJs399v60

武器輸出管理三原則閣議決定へ

自動車産業の次は軍需産業だ

不況脱出・新規分野の開拓は生命科学や社会保障と並ぶ3本の矢

 

81:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:21:50.94 ID:qiIgpByX0

普通に憲法改正して欲しいんだが。
どうやっても9条で集団的自衛を可能にする読み方出来ないだろ

 

89:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:27:27.43 ID:4uAFt17H0

>>81
自衛隊もそうなるぞ
自衛隊が認められるなら集団的自衛権も同じように認められる
今までの内閣の解釈の方が間違っていた

 

92:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:29:00.10 ID:j98gJKN/O

>>81
難しいところをどう理由付けするかは興味深い
国内の米軍基地や、日本防衛をしてる米軍が攻撃を受けた時などは人道を理由に可能だろうが
韓国も対象に入るとどうなるか

 

99:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:32:55.78 ID:qiIgpByX0

>>92
単独自衛OKにするために利用した
「国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」
がダイレクトに集団的自衛を不可能にしてると思われる

 

98:忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 2014/02/22(土) 09:32:34.80 ID:ujGjVV93O

9条改正は今日にでもやれって感じだわな。
自衛隊は明らかに違憲というのは憲法論や立憲主義、法治主義による話で、
政策論とそれらを区別しない人治主義者と話があわんのは、
日本を法治主義にするか法治主義を標榜するのを止めるかしないと、
解決できる問題ではないだろね。

 

103:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:36:23.71 ID:j98gJKN/O

>>98
明らかに違憲だったら政策云々関わらずダメだろ
違憲じゃない解釈が出来るから自衛隊は存在してる
それに自衛隊違憲論は保守からも出てるぞ
そっちはだから改憲が必要って論調だが

 

111:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:42:09.42 ID:qiIgpByX0

憲法改正、特に9条改正に賛成だけども
今、それに打って出たら国民投票で否決されちゃうだろうな。まだ9条改正に賛成というのは30%までしか伸びて無いし。
その時に現憲法が承認されたという事になって、結構無理な解釈してたのが押し返される危険がある

 

113:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:43:45.57 ID:txlsmeRm0

憲法9条をどう読めば集団的自衛権が行使可能と解釈できるのか?

頭の悪い首相の言うことより
憲法の専門官僚の集団である内閣法制局が長年にわたり構築してきた理論
に説得力があるのは言うまでもない

 

119:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:49:02.88 ID:LWPHIe4w0

>>113
国際紛争の解決手段としての交戦権を認めていないだけ
なぜ自衛権を放棄したと思ったの?

 

146:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 10:03:28.28 ID:qiIgpByX0

>>119
その自衛権があるのだが、それを行使する手段を制限してるのが
国際紛争の解決手段としての交戦権の部分であって・・・
集団的自衛の為の経済封鎖が出来るのが集団的自衛権がある為なんだが

 

138:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 09:59:54.63 ID:M18NquGB0

そんなに韓国を守りたいのかw

 

147:忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 【東電 80.8 %】 2014/02/22(土) 10:04:15.74 ID:areO1oDy0

>>138
安倍「韓国が北朝鮮に攻撃されたら”集団的自衛権”を使って韓国を守ります」
韓国「お断りします」

韓国自体「お断りします」って拒否しているが、
安倍のことだから「母国を守りたい」一心で、
集団的自衛権を使ってでも韓国を守りにいくのでは?

 

154:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 10:07:53.62 ID:M18NquGB0

>>147
行くでしょうね。アメリカから要望された場合は、韓国の意向なんて無視されるでしょうし、
その時になったら、韓国は日本が防衛しなかったら文句言うでしょうね。
九条を守りつつ、韓国防衛のために出兵しろ、くらいは言ってくる相手ですから。

 

143:宗男の秘書 ◆MUNEOH/q9U 2014/02/22(土) 10:02:23.54 ID:Q0f52MaF0

公明も今回の教育委員会改革と同じで
最後には賛成するでしょ

だいたい閣議決定で、法案を通す必要はないのだから、
反対したところで、抵抗などタカが知れてる。

問題は具体的な、自衛隊法、及び国民保護法の改定だね・・・

 

144:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 10:02:43.18 ID:7WS9RMB10

解釈を変更する必要が生じるというのは現行の法体系に問題が発生したと認識するに等しいので
手続き的には法の改正によって法体系を変更しなければならない

 

150:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 10:04:34.94 ID:Ljv+GFF60

>>144
何で解釈が間違ってるのに法律を変えないといけなくなるのか?

解釈が間違ってたら解釈を変える
法律が間違っていたら法律を変える

これがあるべき姿

 

187:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 10:28:47.31 ID:NiiIEmnt0

解釈を変えるなんて姑息なことはしないで、正面から憲法改正してほしい。

 

192:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 10:29:47.51 ID:mQPZ/is+0

理屈の上では解釈改憲反対派の方が法治の観点からは理がある気はする
それでも俺は解釈改憲して集団的自衛権行使を一刻も早く認めるべきと思う

一方的庇護を受ける今の安保を弱体化するアメリカがいつまでも容認すると思えん
国際社会で当然に認められる権利だし、支那の脅威考えれば集団自衛権が必須なのは明白だと思う

だけどその必要性を国民の過半数がマス*のプロパガンダに惑わされず支那の侵略が本格化する前に理解して賛同するとは思えない
どこの国でも八割は**なんだから

法治や民主主義も人間社会をよりマシなものにする消去法的選択結果に過ぎんと思うし、国の存亡すら危うい状況では悪法も法なんて言ってられない

何が正解かなんて分からないが、今解釈改憲を認めずお花畑の国民投票に委ねて否決されるリスクと、差し迫った脅威を考え解釈改憲の前例を作り左翼が政権とって売国解釈改憲を許すリスクを比較するなら、後者のリスクを受け入れる

ちなみに俺は予備自衛官補卒業して今予備自衛官だから、多少の責任感はあって言ってるよ

 

455:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 12:25:06.32 ID:ohdjjyBR0

自衛隊が

共同訓練や意見交換したことある相手 の一部

【同盟国】
米軍


~~~~~~~
越えられない壁
~~~~~~~

【ただのおともだち】
オーストラリア軍
韓国軍
台湾(中華民国)国軍
カナダ軍
イスラエル軍
イラク治安軍
カンボジア王国軍
英国軍

など

 

521:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 12:45:03.49 ID:Mn3qgmGaO

これを認めるなら際限のない軍拡、戦争も認めるってことですよね?

 

535:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 12:50:31.09 ID:iuLQGtmu0

>>521
むしろ集団的自衛権認めないとそうなる。他国の力を借りず、一国だけであらゆる敵から防衛しなきゃならんわけだから。

 

527:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 12:47:50.30 ID:qiIgpByX0

国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する
どうやって解釈してくるかは楽しみだな。
これを乗り越える法解釈学の説ってあるんだろうか

 

532:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 12:49:14.98 ID:Ljv+GFF60

>>527
すでに乗り越えてるから自衛隊は存在し続けてるわけで…

 

537:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 12:52:02.89 ID:qiIgpByX0

>>532
自衛隊は自衛であって「国際紛争」の為じゃないからOKという事だから、その事も乗り越えられるかと

 

541:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 12:52:39.79 ID:Ljv+GFF60

>>537
集団的自衛権も自衛の権利ですがな

 

546:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 12:54:45.37 ID:qiIgpByX0

>>541
権利は既に個別自衛権も集団的自衛権も持ってるんだけれども
その手段を9条が制限してるので、手段を制限してる9条からどうやって導き出すのか

 

549:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 12:55:39.54 ID:Ljv+GFF60

>>546
だったら、自衛隊も違憲ですがな

 

561:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 13:00:43.12 ID:qiIgpByX0

>>549
自衛と国際紛争は違うから自衛の為の自衛隊はOKという所から国際紛争にも行くよって言った瞬間から自衛隊がNG度増すな

 

573:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 13:03:52.61 ID:Ljv+GFF60

>>561
だから、集団的自衛権は自衛の権利ですがな

 

585:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 13:07:57.60 ID:qiIgpByX0

>>573
権利は元からあるんだけれども、それを行使する手段を制限されてるんだ
権利はあるけど行使せずという訳の分からん状態を作りだしてる9条なんだが

 

599:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 13:11:04.94 ID:Ljv+GFF60

>>585
何回ループするんだよw
だったら自衛隊の存在は違憲だろ

自衛権は持ってるし、行使できるからこそ自衛隊は存在出来てるんだろ?
それを行使できるのは個別的自衛権までって勝手に解釈してるだけじゃん
その解釈を変えるってだけだろ

 

607:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 13:13:51.86 ID:0u3y1u020

>>599
集団的自衛権の行使て、日本に攻めてきた中国を日米で対応することは、集団的自衛権の行使にはあたらんでしょ。
この場合、集団的自衛権を行使しているのは米国であって、日本ではないから。

 

621:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 13:18:00.92 ID:iuLQGtmu0

>>607
中国がアメリカ本土へミサイルを撃ったとき、それを日本は撃墜できるのかって話よ。法的にな。

 

610:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 13:14:06.37 ID:FqHGvDQb0

>>599
まぁ自衛隊は「武力」ではない…だからな
自衛権を「武力」でもって行使は禁止だけど「武力」でない自衛隊での行使は解釈上合憲になるんだよね

 

641:忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 2014/02/22(土) 13:24:31.47 ID:980QS5LX0

>>610
存在自体は2項の方の解釈じゃねーの。
内戦の対応とかで、軍事力の保持は国際紛争の解決のためにのみと限らないからな。
交戦権を確実に放棄するため「に」軍事力の保持をしない、という条項を、
国際紛争を解決するため「の」軍事力は保持しない、と解釈した。

 

636:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 13:23:30.01 ID:qiIgpByX0

>>599
それを集団的自衛に広げる為の憲法解釈学として可能な説があるのかなと

 

678:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 13:46:56.41 ID:Ljv+GFF60

>>636
だから、広げてないって何回言えば…

ここでの自衛権は自衛戦争が出来るかどうかの権利って言い換えることが出来るよね?
んで、自衛戦争と対比されるのは侵略戦争であって国際紛争じゃない
仮に文字面では国際紛争と書かれていても意味は侵略戦争
じゃなかったら、国連憲章で認められている自衛戦争も国際紛争ってことになっちゃうからおかしな話になっちゃう

そういう観点で見た場合、今の政府は解釈として自衛戦争は認めている
んで、だったら自衛戦争とは何か?って話になるよね
政府は「攻められてる時に反撃するんだったら明らかに自衛って分かりやすいから個別的自衛権は、おkってことにしようぜ」ってしてる

んじゃ、個別的自衛権の行使以外での自衛戦争は無いの?って疑問が出てくる
「いや、あるとは思うよ。でも、個別的自衛権ほど明白じゃないじゃん。文句言われるの嫌だし、考えるの面倒くさいじゃん。だから、とりあえず出来ないってことにしとこうぜ」
これが政府の見解

広げる云々じゃなくて面倒くさがらずにちゃんと考えろよって話だろ

 

542:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 12:52:42.66 ID:iuLQGtmu0

>>527
国際紛争の中に自国や他国が直接侵略を受けた場合は含まないと解すればいい。

 

555:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 12:57:14.38 ID:qiIgpByX0

>>542
他国と他国の争いを国際という括りから外せるかな

 

566:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 13:01:56.35 ID:iuLQGtmu0

>>555
紛争というくくりから外せばいい。日本が侵略されたのが紛争でないなら、他国が侵略されたのも
紛争ではないってのがむしろ筋。

 

578:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 13:05:08.13 ID:qiIgpByX0

>>566
なるほどな。小泉の「自衛隊のいるところが非戦闘地域」理論のようだが
紛争の扱いを変更するのが少しは可能性ありそうな

 

595:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 13:10:45.46 ID:iuLQGtmu0

>>578
変更じゃなくて、とっくに侵略は紛争ではないからって解釈して自衛隊があるわけ。他国の侵略も
紛争でないと解する方が自然。

 

630:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 13:20:58.34 ID:qiIgpByX0

>>595
すると、やはり敵地攻撃については否定されちゃうのかな

 

651:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 13:29:49.97 ID:iuLQGtmu0

>>630
明確な先制自衛はセーフって答弁。日本を狙って発射準備してるミサイル基地は攻撃できる。
少なくとも法的には。

 

591:忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 2014/02/22(土) 13:10:14.15 ID:980QS5LX0

>>566
ほんと合憲論は酷い解釈だよな。
他国との競り合いでこういう詭弁を弄するのは時に頼もしいけど、
国内で論戦するためのみ詭弁を駆使してるってんだからもうね・・・

 

606:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 13:13:35.62 ID:iuLQGtmu0

>>591
自衛権を明確に書いてない憲法だからどうにもならん。それでいて国連加盟も安保も個別的自衛権行使も合憲なわけで。

 

551:忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 2014/02/22(土) 12:56:23.22 ID:980QS5LX0

>>527
大きな変化はないと思う。
自衛戦争は国際紛争に当たらないというトンでも解釈を他国の戦争にも適用して、集団的自衛権は対象外という既存解釈を外せばいけるんじゃないか。

 

558:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 12:58:59.53 ID:dtVx7NkZP

>>551
日本国の自衛のために同盟関係としてある国と軍を共にするのは自衛権の範疇とする

↑こんな感じだろうね

 

563:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 13:01:12.43 ID:MrQgtnEr0

解釈変更じゃなく憲法改正すればよろし

 

571:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 13:02:59.27 ID:NTQl/Dss0

>>563
安倍首相の取り巻き連中にはなかなかのキレ者がいる。
憲法改正するのは無理だと踏んで、解釈変更というやり方しているから。

 

582:名無しさん@13周年 2014/02/22(土) 13:06:30.45 ID:FqHGvDQb0

>>571
キレものかどうかは知らないけど状況はまぁまぁ把握できてるかもね
9条改憲→不可能
じゃあ96条改憲→改憲しやすくなんで誰がするか
じ、じゃあ憲法解釈でなんとか凌ぐお
ただ憲法解釈も潰される可能性は高いけどね

 

コメント