クリミア自治共和国の議長「ウクライナに戻らぬ宣言」を見て独立関連ニュースを漁ってみた

ウクライナからクリミア独立関連ニュース

時事通信 3月12日(水)0時35分配信
米ロに依然隔たり=ウクライナ情勢で外相電話会談
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140312-00000002-jij-int
・事態の収拾に向けたロシアの前向きな反応はない
・両国間の隔たりが狭まっていない
・ラブロフ外相(ロシア)「国際法にのっとり、クリミア住民の自決権を尊重すべきだ
・ケリー長官(アメリカ)「住民投票はウクライナの憲法に従ったものではない」

 

時事通信 3月12日(水)16時45分配信
「2カ月でルーブル移行」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140312-00000037-jijp-int.view-000
・2カ月以内にロシアの通貨ルーブルへの移行を実現する方針

 

2014.3.12 12:31
米国のウクライナ新政権支援は「違法だ」 ロシア外務省が声明
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140312/erp14031212340008-n1.htm
・ウクライナ新政権に対する米国の支援は米国内法に照らして違法
ウクライナ新政権は「軍事クーデターや不法な手段」を用いて合法的な旧政権を倒したと指摘
・米国はウクライナ新政権に対する10億ドル(約1千億円)の緊急経済援助を表明済み
・カーニー米大統領報道官「新体制の正統性を強く支持」
・ケリー氏は事態収拾につながるような回答がロシア側から得られていないとの不満

 

2014.3.12 03:23
「領土的強欲」で孤立するロシア 防衛大学校名誉教授・佐瀬昌盛
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140312/erp14031203240001-n1.htm
・クリミア半島の地理的位置ゆえに欧州勢がプーチン・ロシアの行動に怒るのは、よく分かる
・欧露間の深い経済的相互依存関係ゆえに下手をするとブーメラン
・ウクライナは人口4600万の大国だからNATOは無視できない
・軍事同盟NATOの動向の方が注視
・下手をするとNATO・ロシア間紛争となりかねない
クリミアがロシアに併合される公算は大きい
・中国北京はロシア、西側世界の双方に言質を与えまいとしている
・安倍晋三政権発足後の14カ月で日露首脳は5回も会った。ウマが合う。

 

毎日新聞 2014年03月11日 21時31分
ウクライナ:クリミア親露派「いったんは独立国家に」
http://mainichi.jp/select/news/20140312k0000m030101000c.html
・「いったんクリミアは独立国家になる」との宣言を採択
・この宣言は「住民投票の実施とロシア編入の法的手続きに必要」
クリミア自治共和国のコンスタンチノフ議長「ウクライナに残ることはあり得ない」

 

2014.3.12 00:13
クリミア議会 独立宣言 議長「ウクライナに戻らぬ」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140312/erp14031200140000-n1.htm
2010年にコソボのセルビアからの独立宣言を「合法」とした国際司法裁判所の判断にも言及
・ウクライナからの一方的独立が国際法に抵触しないと主張
・クリミア・タタール語の公用語化などを検討
・少数派タタール系住民を取り込む構え
・ウクライナ議会「住民投票を中止する決定をしなければ同自治共和国議会を解散」

 

2014/03/12-00:48
クリミア独立宣言は「合法」=選挙監視団派遣も-ロシア
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014031200001
ロシア外務省「独立宣言について完全に合法」

 

雑感

・アメリカの主張の方が、分が悪い
・国際法に照らしあわせば、クリミアの独立は合法
・上記よりウクライナからの一方的独立が可能
・クリミア議会がウクライナからの独立を宣言
・ウクライナ新政権は「軍事クーデターや不法な手段」用いて合法的な旧政権を倒した可能性

まだ、ごちゃごちゃと揉めそうだけどさすがに今回はアメリカやNATOの介入は難しそうだ。つまりこの件は、いずれ有耶無耶になって落ち着く可能性が高いな。

コメント