中国:上海超日のデフォルトを受けて関連ニュースを漁ってみた。どうやら可能性ではなく規模を論じる段階になってきた模様

中国のデフォルト関連ニュース

2014/03/07 17:44
中国の上海超日、本土社債で初のデフォルト状態-利払い不能
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N21TNW6KLVRD01.html
・社債の利払いを全額は履行できなかった
・債券市場で初のデフォルト(債務不履行)状態
・同社は7日に社債利息8980万元(約15億円)の支払いが必要
停止される前の利回りは22%
・格付け会社鵬元征信は「BBB+」から「CCC」に昨年5月に引き下げ
・長期的には信用リスクの評価にとって、より良い市場をつくることになるだろう
より市場志向の政策を導入するという中国当局の政策シフトにも合致

 

3月10日
【エマトピ】中国債券市場 初のデフォルトの影響は
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/nms/ematopi/post_61834/
長期的にはポジティブに働くと考える
・意外だったが市場は冷静に反応
・モラルハザードを問題視する報道
問題を表面化し管理しやすい小規模な範囲で市場化を進めるという意味で過度な懸念は不要
・高リスク商品の価格形成が合理化され過剰投資を抑制する効果も期待

2014年 03月 12日 08:59
債務不履行の中国・超日太陽、3年連続の赤字で上場廃止の恐れ
http://jp.reuters.com/article/companyNews/idJPL3N0M85D620140311
上場廃止となる可能性
・利益を計上できなければ上場廃止となる見通し
・中国の太陽光関連産業は深刻な過剰設備と太陽電池の価格下落

2014年 03月 12日 13:00 JST
米銅スクラップ商社、中国側のデフォルトで多額の損失=関係者
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYEA2B02920140312
・価格下落と信用引き締めが現物市場にも影響
・中国は世界最大の銅消費国
銅価格下落で中国の買い手が同様のデフォルトに陥る事例が出てくると予想
・スクラップ市場はこのような事例が起きる可能性が高く
・今のところは損害の可能性も限定的
銅は中国のビットコインのようなものだ
必要ない銅が過剰に積み上がっている
・約95%の銅を含む2号銅スクラップ1万5000トンが引き取り手がない状態
※これは1月の銅スクラップ輸入の20%強に相当
2008年の金融危機時も、銅が9月から12月の間に60%下落し、デフォルトが頻発

2014年3月13日21時34分
「影の銀行」デフォルトを部分的容認…李首相
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20140313-OYT1T00797.htm
個別の(商品がデフォルトになるという)状況は避けられない
・部分的には容認する姿勢
「全体として制御可能だ」との見方を改めて強調

3月13日 15時50分
中国首相「汚染物質の排出 容赦しない」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140313/k10015948481000.html
・一部の金融商品がデフォルトに陥ることは避けられない
・システム金融リスクを発生させないことが必要だ
・7.5%前後という数字の達成には必ずしもこだわらない
・李首相「中国は法治国家であり、地位が高くても低くても、法律の前では皆、平等」
・周辺国と良好な関係を保ちたいという方針を重ねて表明

2014.03.14
「中国ショック」で東証1カ月ぶりの安値水準 無策の全人代に失望感
http://www.zakzak.co.jp/economy/investment/news/20140314/inv1403141203000-n1.htm
・13日に閉幕した全国人民代表大会(全人代)でも有効な手立てを打ち出せず、失望感・安全資産とされる円などが買われた
世界同時株安の主要な震源地が中国
・鉱工業生産は、前年同期比8・6%増と約5年ぶりの低い伸び
・消費に関する指数も伸び悩む

 

雑感

・デフォルト容認については、「長期的にはポジティブ派」と「景気悪化や投資資金の流出を加速を招きかねない派」がいる模様
・「無策の全人代に失望感」←だろうねって感触
・「中国経済の行き詰まりが明確」←だろうねって感触
「世界同時株安の主要な震源地が中国」←やっぱり日経暴落の主要な原因はウクライナではなく中国か?

コメント