前田敦子さんや藤原紀香さんら女優8人が「パブリシティー権」を侵害されたとして「週刊実話」を提訴したらしい

投資には関係無い記事です。

「週刊実話」を提訴

サンケイスポーツ 3月26日(水)7時0分配信
あっちゃん、藤原紀香ら女優8人が「週刊実話」発行元を提訴
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140326-00000036-sanspo-ent

概要としては、
「勝手に品評!! 芸能界妄想****グランプリ」

「アーティストの写真に人格を傷つけるような加工を施した」と主張
とのこと

うん、仕方ないよあれは(笑)

原告一覧と所属事務所

前田敦子(22)…太田プロダクション(東京都)
藤原紀香(42)…サムデイ(東京都)
篠原涼子(40)…JAPAN MUSIC ENTERTAINMENT(東京都)
国生さゆり(47)…Sony Music Artists(東京都)
綾瀬はるか(29)…ホリプロ(東京都)
石原さとみ(27)…ホリプロ(東京都)
深田恭子(31)…ホリプロ(東京都)
優香(33)…ホリプロ(東京都)

こういうのっていがみ合っている事務所同士じゃ提訴しないからなんとなく調べてみた。
ついでにパブリシティー権ってなんだっけ?と思い

パブリシティー権とは

wikiより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%96%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A3%E6%A8%A9

パブリシティ権(パブリシティけん、英: right of publicity)は、人に備わっている、顧客吸引力を中核とする経済的な価値(パブリシティ価値)を保護する権利を言う。プライバシー権、肖像権と同様に、人格権に根ざした権利である

著名人のパブリシティ権について

著名人の場合は、社会的に著名な存在であるがゆえに、第三者がその氏名・肖像等を使用することができる正当な理由の内容及び範囲が一般人と異なってくるのは、当然である。

その氏名権・肖像権あるいはそこから生じる経済的利益ないし価値をいたずらに損なう行為として、この行為の中止を求めたり、あるいは、この行為によって被った損害について賠償を求めたりすることができるものと解すべきである。

たぶん、週刊実話の敗訴かな?

雑感

・週刊実話の記事なんて色々と提訴されてもおかしくないと思うけど今更なんで?とふっと思った

コメント