調剤薬局関連銘柄がかなりやばい?保険点数改定で一番打撃を受けるのは調剤薬局らしい

2014.04.01(火)
5割、8割引きは当たり前?
医療界を直撃する問答無用の価格引き下げ
悪しき前例となる今回の保険点数改定
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40299

はっきりいって全く専門外なので記事の内容を把握することから…

ひとまず上記の記事の概要

・薬局が手にする薬剤調剤料がおよそ5~7割のダウン
・老人ホームの訪問診療代金は月4万2000円から1万円にと実に8割近くの値下げ
・問題は 「基準調剤加算」の要件
・最大7割もの減収
・実質的に調剤料金を半額以上カット
・引き下げに耐えられず撤退や閉鎖に追い込まれる薬局が出てくるのは必至
・調剤料金の引き下げの理由「儲け過ぎだから」
・老人ホームの訪問診療費引き下げの理由「不適切事例があったから」

価格の改定の是非はさておいて

記事の概要で理解したこと

・調剤料金が半分くらいになるらしい
・撤退や閉鎖に追い込まれる薬局が出てくるのは必至

この2点ですね。上記2点について感じたこと

・政府もなりふり構わなくなっているな
・調剤薬局関連株やばいじゃん

調剤薬局関連銘柄

ファーマライズホールディングス(2796)
クオール(3034)
日本調剤(3341)
メディカル一光(3353)
シップヘルスケアホールディングス(3360)
メディカルシステムネットワーク(4350)
日医工(4541)
ファルコSDホールディングス(4671)
総合メディカル(4775)
イーエムシステムズ(4820)
スギホールディングス(7649)
カメイ(8037)
アインファーマシーズ(9627)
トーカイ(9729)
札幌臨床検査センター(9776)

補足事項

ちなみにちょっと古い記事ですがこれ

12-07-30 17:30 配信
注目の“調剤薬局”関連5銘柄はこれだ!国内の成長産業
http://www.yamatopress.com/c/1/1/5453/
・成長産業と目されている調剤薬局関連銘柄
・内需型成長産業の代表格とされるのが調剤薬局
・後発医薬品の普及を国策
・上場している調剤薬局チェーンは前期に軒並み目を見張る好決算
・調剤薬局は大手の市場占有率が低いという業界事情

2012年
調剤薬局関連銘柄成長産業だお!

2014年4月の改定
儲け過ぎだから潰すわ!

ってことか?

雑感

・記事の裏取りをしてないけど素直に読むなら調剤薬局関連株は売りだね

コメント