「日本国内の各種業界規模」と「各種公営ギャンブルの業界規模」

【日本国内の各種業界規模】

アニメ(狭義)  2,500億円
人材派遣   1兆0,220億円
ゲーム    2兆2,108億円
飲食産業   4兆0,849億円
アパレル   4兆4,487億円
IT      5兆7,064億円
コンビニ   5兆9,946億円
運送     6兆9,327億円
製薬     9兆3,521億円
鉄道    13兆5,595億円
鉄鋼    13兆8,834億円
建設    13兆9,152億円
食品    17兆4,041億円
パチンコ  19兆0,660億円
スーパー  20兆1,400億円
銀行    20兆9,291億円
石油    25兆9,736億円
自動車   52兆4,615億円

【各種公営ギャンブルの規模】

JRA     2兆4049億円
地方競馬   3757億円
競艇      9257億円
競輪      7913億円
オートレース  1049億円
宝くじ    1兆419億円
カジノ   1.5兆円予定

雑感

こうやって見るとカジノの市場規模ってけっこうしょぼいなって思ってしまう。実際、観光としての位置づけなのでこの程度なんでしょう。外国人専用にする流れみたいですし。JRAにも勝てないのか…。

しかし、

パチンコ  19兆0,660億円

カジノ   19兆0,660億円

そっくり移し変えられたら面白い事になるんでしょうね。
無理でしょうけど

カジノが外国人専用 → しょぼい
カジノが日本人開放 → わおっ!

ってなるけど、今の流れから行けば外国人専用になるって考えると結構冷静になってくる。

ちなみに

ラスベガスの市場規模
約5800億円

マオカの市場規模
約2兆3500億円

そう考えると、自動車産業の新技術、バイオ、新エネルギー関連で何か探した方が面白いような気がしてきた

コメント