黒田日銀総裁会見「追加緩和、現時点で考えてない」「ネクタイの色を考えたい」

どうやら特にサプライズも無く市場が期待していたような追加緩和も無かった模様
http://www.ustream.tv/channel/nikkei-channel-business
20140408-6

総裁定例記者会見(予定)

http://www.boj.or.jp/announcements/calendar/index.htm/#p03
4月8日(火)15:30~
(要旨は4月9日(水)にホームページに掲載予定)

4月30日(水)15:30~
(要旨は5月1日(木)にホームページに掲載予定)

ネットでの意見

・明日から大暴落確定
・緩和やめることもあるってww
・双方向のリスクをチェック
・現時点で追加緩和必要なし発言
・逆に方向の調整の余地もある
・売り豚完全勝利
・出口戦略もかんがえないとね
・アメリカに合わせて金融引き締めの流れ来るな
・なんか上がりそうな予感
・でもドル円なかなか下抜けないね
・もうちょいガツンと下げるかと思ったけど反応鈍いね
・爆笑してる日銀総裁って見たことないぞwww
・失業率は納得してるんじゃんかwwwwwww
・黒田さんの言っていることは普通だろ
・株屋が変に追加緩和期待をあおっちゃったね

黒田日銀総裁会見の要旨

『ネクタイの色を考えたい』
・経済は順調に回復しています
・現時点で追加緩和は考えていない
・緩和の方向の修正もありうる
・双方向のリスクに注意を払う

黒田総裁の会見って何でみれば良いのですか?

・PCまたはスマホ
・Ustream
・日経新聞のWeb
http://www.ustream.tv/?lang=ja_JP#/channel/nikkei-channel-business

追加緩和無しが織り込み済みの可能性

2014年 03月 31日 16:59 JST
ブログ:黒田総裁の泰然自若
http://jp.reuters.com/article/jp_blog/idJPTYEA2U06120140331
黒田総裁が「次の一手」に容易には踏み切らないと考えられる
日本経済が完全雇用に近い
・シナリオが下振れれば追加緩和を辞さない姿勢
・インフレを懸念し始めるとの指摘
・2%達成期限の2年を延長する議論が秋にも始まる可能性
現在も強い緩和期待を抱いているのは政府・与党と証券業界が中心

雑感

・3/31の時点でこの記事を読んでいて、なんで急に追加緩和期待が噴出してるんだろう?って思ってたけど、政府・与党と証券業界の願望だったわけね。「完全雇用」発言を見てても追加緩和の可能性は低いなぁって思っていたのでやっぱり織り込み済みじゃないかな?って思いたい(願望)

コメント