【関連銘柄】貸金業の金利規制緩和を検討で「消費者金融」「クレジットカード」関連銘柄の株価上昇に弾みか?

2014/4/19
貸金業の金利規制緩和 自民が法改正検討
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1400W_Y4A410C1PP8000/

概要

健全経営だと認可された貸金業者に限り

金利の上限を29.2%に戻す

多分これ消費者金融を対象としてなくて、クレジットカードのキャッシング利息だと思う。

「健全経営」っていう恣意的な判断なんだろうね?

 

2014-04-19:消費者金融関連銘柄の時価総額ランキング

企業名 証券コード 株価 前日比(率) 時価総額
アコム 8572 362 +3円(+0.84%) 5778億円
アイフル 8515 311 +4円(+1.30%) 1498億円
Jトラスト 8508 1138 -32円(-2.74%) 1346億円

 

2014-04-19:クレジットカード関連銘柄の時価総額ランキング

企業名 証券コード 株価 前日比(率) 時価総額
イオンフィナンシャルサービス 8570 2528 +39円(+1.57%) 5201億円
クレディセゾン 8253 2230 +53円(+2.43%) 4135億円
アプラスフィナンシャル 8589 133 —(0.00%) 2027億円
ジャックス 8584 453 -5円(-1.09%) 794億円
ポケットカード 8519 707 +27円(+3.97%) 560億円
UCS 8787 944 +14円(+1.51%) 177億円

 

雑感

・消費者金融の大手がほぼ潰れて銀行の参加に入った後に上限金利の引き上げ…(苦笑)
・この法案はほぼ通るだろうね
・株価は上がるだろうね。
・関連銘柄をインデックス買いか、時価総額低いところ狙い打ちでいいと思う

ちなみにですが小口の消費者金融業界は少し特殊でして、金利が10%上がったからといって顧客が著しく減少することはまず考えられません。つまり、既存のオペレーションのまま収益が約1.5倍になります。

しかし、まさか安倍政権こんなことまでしてくるとは思いませんでした。

利害関係が全くないですけど、法案に賛成か反対かといわれれば、「反対」です。
どこに反対かといえば、「健全経営っていう条件付」なところ。市場原理を歪めないでほしい。
関連銘柄の買いを検討するかしないかといえば、ばっちり検討するし月曜日から要監視予定

コメント