私が「LINE関連銘柄」の「明日の株価」は、寄り天井だと予想する理由

IPO(新規上場)

LINEが2014年11月にも新規上場予定

LINE:東京とNYで11月にも上場、野村、モルガンSと協議
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N6KWJX6JIJUR01.html
複数の関係者によれば、東京証券取引所と、ニューヨーク証券取引所(NYSE )またはナスダックに同時上場する可能性があり、時価総額は1兆円を超える見通し。上場が実現すれば、国内ではことし最大規模の上場となる。

PTS - 株式ランキング

http://portal.morningstarjp.com/StockInfo/pts/ranking
上記を見れば、市場が考えるLINE関連銘柄がわかります。

主要な関連銘柄

3815 メディア工房
2489 ADWAYS
3622 ネットイヤー
4824 メディアS
3662 エイチーム
3627 ネオス
4784 GMOAP
3678 メディアドゥ

そうでもない関連銘柄

4644 イマジニア
3686 DLE
3854 アイル
7844 マーベラス

明日のLINE関連銘柄の株価は、寄り天井だと予想する理由

その1 私がホルダーではないから

まず大きな理由がこれです。人は必ず自分のポジションに即した認知バイアスがかかります。ホルダーであれば、「3日連続ストップ高だー!!ヒャッハー!!」とモニターの前で叫びながら2chに必死で書き込んでいるでしょう。しかし、残念ながらLINE関連銘柄のホルダーではありません。

つまり、私は自分にとって見たいものしか見ない人間ということです。

自分へ送る相場格言

「ファンダメンタリストは理路整然と曲がる」

その2 散々手垢がついた銘柄ばかりだから

LINE上場観測はもう半年前以上から言われていまして、そのニュースが出る度に乱高下を繰り返してきました。このような場合、投資家の多くは疑心暗鬼になっており業績から見て明らかに乖離した株価がついていれば、早めに手放してしまうものです。それにLINE上場は前々から事前期待が大きいため、あまり目新しいものではないです。

自分へ送る相場格言

「期待で買って事実で売る」

その3 上場まで5ヶ月以上の期間がありまだ早いから

ニュースを読むと分かるのですが、まず「協議中」であって「決定」でないことです。そして、LINEが上場しても関連銘柄が即時に特別な恩恵を受けることはありません。さらに関連銘柄の数が多すぎます。全部が連続ストップ高をつけるほどの勢いがあるとは到底思えないのです。上場までの期間が空いている以上、急騰してたとしても息切れして下がるので、本当に買いたいならその時に買えば良いのです。

自分へ送る相場格言

「一寸待て、飛びつき買いと狼狽売り」

最後に自分への戒め

・人の行く裏に道あり花の山
・友なき方へ行くべし
・相場師は孤独を愛す
・人が売るときに買い、人が買うときには売れ

十人が十人片寄るときは決して(必ず)その裏くるものなり

 

l5018

コメント