ソフトバンクが、接客用としての「ロボット事業参入」で動意づいた関連銘柄から本命を考えてみる

ソフトバンクがロボット事業参入

2014/6/5 2:00
ソフトバンク、ロボット事業参入 まず接客用
市販にらむ
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDC0400X_U4A600C1EA2000/
ロボット市場には米グーグルなどIT(情報技術)大手の参入が相次いでいる。ソフトバンクも高度な人工知能(AI)を搭載した製品の開発・生産を成長戦略の一つにする。

ロボット関連銘柄として上げられているもの

菊池製作所 3444
ヒーハイスト精工 6433
セック 3741
川田テクノロジーズ 3443
ハーモニック・ドライブ・システムズ 6324
CYBERDYNE 7779
安川電機 6506
三菱重工業 7011
大和ハウス工業 1925
メッセージ 2400
富士重工業 7270
ソフトバンク 9984
川崎重工業 7012
セコム 9735
蛇の目ミシン工業 6445
パナソニック 6752
トヨタ自動車 7203
村田製作所 6981
ケア21 2373
シップヘルスケアホールディングス 3360
住友重機械工業 6302
ホンダ 7267
ウエルシアホールディングス 3141
ナブテスコ 6268
フランスベッドホールディングス 7840
セントケア・ホールディング 2374
ココカラファイン 3098
ニチイ学館 9792
帝人 3401
ロングライフホールディング 4355
東海ゴム工業 5191
ツクイ 2398
アスモ 2654
日本フォームサービス 7869

上記のうちロボット関連銘柄の本命候補

(と市場が考えていそうな銘柄)

菊池製作所 3444

時価総額:約176億円

ヒーハイスト精工 6433

時価総額:約16億円

セック 3741

時価総額:約100億円

川田テクノロジーズ 3443

時価総額:約226億円

CYBERDYNE 7779

時価総額:813億円

雑感

私が狙うとしたら、やっぱりセックかな。川田テクノロジーズも結構いいと思う。
後、ロボット関連銘柄は短期じゃなくて中長期でホールドする気持ちで買わないとすぐにふるい落とされます。

コメント